おしゃれなドームテントを分かりやすくまとめてみた!おすすめ9選

こんにちは!テント欲しい病が再発中のbambi夫婦(@bambi_camp11)です!

最近、キャンプ場に行くとドームテントが増えてきて、インスタでかなりステキな投稿がたくさんありますよね。

そのほとんどのドームテントは、国内ブランドのものではなく、韓国や中国、ノルウェーのブランドのものが多いです。ただ、形も似ているので、どのブランドの商品なのか違いは何なのか分かりにくく比較しづらいと思っていました。

ということで、今回はずっと前から気になっていたドームテントについてまとめてみましたので、ドームテントに興味がある人やこれから購入を考えている人に参考になってもらえたらうれしいです。

サイズは小型、中型、大型の3つに分けて、おすすめのドームテントのメリット、デメリットを紹介していきたいと思います。

記事の後半では、一覧表にして比較しやすいようにまとめていますので、ぜひチェックしてみてください。

それでは、さっそくみていきましょう。

この記事は定期的にドームテントを更新していきます。

もくじ

ドームテントのメリットはたくさん!

まずは、ドームテントの一般的なメリットについて説明します。

丸いシルエットがかっこいい!

出典:THE FREE SPIRITS

なんと言っても見た目がかっこいい!アウトドアフィールドに丸いシルエットのテントが立っているだけで存在感があります。

カッコ良いので、どのドームテントを選んでもおしゃれです。

人被りにくく、斬新なシルエットでキャンパーの視線を惹きつけるテントですね!

真ん中にポールがないのでレイアウトの自由度が高い

ドームテントにはワンポールやシェルターのようなテントを支えるメインポールがないため、邪魔になるものがありません。

なので、テント中央部も広々と使うことができ、レイアウトの制限もないので好きにギアを配置することができます。

テント内で自分たちだけのプライベート空間で過ごしたい人にはおすすめです。

ストレスなく快適に過ごせるよ!

風に強い

ポールの本数が多く、お互いを支え合う構造をしているため、耐風性があります。

小型のドームテントで少なくとも5本、それよりもサイズが大きくなってくると10本ぐらいあります。

頑丈なフレームワークでテントを保持するため、安心してテントで過ごすことができますね。

構造的に風に強いですが、強風や突風時はポールが折れたりする可能性があるのでご注意ください。

ちなみに、6つのテントを保有していますが、その中でも最も耐風性が高いのは、ゼインアーツのROGA4です。

残念ながら、現在生産休止中ですが、風速7m/sぐらいのときでも余裕で耐えていました!

早く生産開始してほしいね!

あわせて読みたい
【ゼインアーツ】ROGA-4(ロガ4)のレビュー!2人キャンプにぴったり! こんにちは、bambi夫婦(@bambi_camp11)です! 機能と藝術の融合をコンセプトとするゼインアーツ。どの商品も美しいデザインと機能性があるものばかり…。 ゼインアーツの...

出入り口は複数あるのでどこからでも出入りできる

出典:Nicetime

ドームテントは他のテントと違い、出入り口が前後や両サイドにあります。

なので、どこからテント内に出入りすることができ、設営時のテントの向きをシビアに気にする必要はありません。

どちらからでも出入りができるって意外と便利!

窓からの景色を見ることができる

出典:Amazon

ドームテントの中には、天窓が付いているので、外を確認したいときやテントの中からキレイな景色や星空を眺めることができます。

寒い冬シーズンでドームテントの中で石油ストーブや薪ストーブでぬくぬくしながら、キレイな星空を見ることができたら最高ですよね!

あわせて読みたい
【比較】キャンプに最適な石油ストーブはコンパクトなものがおすすめ! こんにちは、bambi夫婦(@bambi_fufu)です! 冬キャンプに必須な石油ストーブ。寒い冬を快適に過ごせるアイテムとして重要ですね。 各メーカーからいろんな種類が石油ス...
あわせて読みたい
【レビュー】石油ストーブ派の私が初めて薪ストーブを使ってみた!ウルコナの四角いフォルムがカッコいい こんにちは!薪ストーブにハマってしまったbambi夫婦(@bambi_camp11)です! いろんな寒さ対策がありますが、寒いキャンプに欠かせない道具といえば、暖房器具です。 今...

ドームテントのデメリットは?

ドームテントは良いことばかりではありません。デメリットもみていきましょう。

ポールの本数が多いので、設営時間がかかる

ポール本数が多いことで、耐風性が高くなります。その一方でポールを組み立てる、テントに通す本数が増えるので時間がかかってしまいます。

慣れてくれば問題ないかもしれませんが、設営のコツを掴むまでは余裕をもって設営や撤収したりした方がいいですね。

テント内の空間を有効的に使いにくい

ドームテントは丸いかたちをしているため、当然のことですが、テント内は丸い空間です。

そのため、ギアを配置しようとすると、スペースが余ってしまったり、斜めに置かないといけなかったりと、四角い空間に比べたらムダになってしまうことがあります。

ノルディスクのウトガルドのような四角い空間だと、キレイにギアを並べることができて良いですね!

あわせて読みたい
【ノルディスク ウトガルドのテントレビュー】メリット&デメリット キャンプを始めるにあたって無くてはならないのがテントですよね!たくさんの種類のテントの中から私たちは「ノルディスクのウトガルド」を選びました! ウトガルドは長...

入手しづらい

ドームテントは人気が高まっており、なかなか入手できない状況が続いています。

お取り扱いをしているショップに問い合わせるなど、確認するようにしましょう。

おすすめの小型ドームテント 3選

続いては、1~2人用に最適な小型ドームテントをご紹介します。

Yak Dome 350(ヤクドーム350) | WIWO Outdoor(ウィーオ)

出典:Amazon
スクロールできます
商品名WIWO ヤクドーム 350
使用サイズ350×350×185(h)cm
収納サイズ67×26×25cm
人数1〜2人
重量約10.7kg
材質本体:リップストップナイロン 70D
ポール:直径13mm 7001 ジュラルミン
耐水圧2000mm
付属品本体、ポール、ペグ、グランドシート、フライシート、収納バッグ
製造国ベトナム産
参考価格¥127,600

韓国ブランド WIWO(ウィーオ)のヤクドームシリーズで一番小さいサイズ。

ソロやデュオキャンプに最適なサイズ感です。

ドームテントのデメリットの一つに、ポール本数が多く設営時間がかかりますが、ヤクドーム350ならポールがたったの5本なので、比較的ラクに設営することができます。

ドームテントの見た目が好きだけど、設営がラクのが良いという人におすすめですね!

メリット
デメリット
  • 全周メッシュウィンドウで開放感がある
  • ポールが少なめなので設営時間がかからない
  • 高さが185cmなので立ちやすい
  • 天窓がない
  • サイズの割には重め

Acorn house 3.45(アコーンハウス3.45) | groundcover

出典:Nicetime
スクロールできます
商品名groundcover アコーンハウス 3.45
使用サイズ345×305×152(h)cm
収納サイズ20×55×20cm
人数3〜4人
重量約6.1kg
カラーブラック、ホワイト、タン
材質フライ:40Dナイロン 撥水テフロンコーティング
ドア:30Dナイロンモノフィラメント(撥水)
ポール:Yunan AL7001 φ9mm
ペグ:Yunan AL7075 V型
耐水圧フライ:2000mm
フロア:2000mm
付属品本体、レインフライ、ポール×6本、ペグ×9本、ガイライン、スタッフバッグ
原産国韓国、ベトナム
参考価格¥131,890

韓国ブランド ground cover(グランドカバー)のドームテント。Acorn house(アコーンハウス)とは、「どんぐりの家」を意味します。

重さは約6.1kgであり、収納サイズもコンパクトなので、持ち運びが楽ちんです。

ポールはYunan製(ユナン製)は使われており、信頼と実績のあるポールが使われています。

Yunan製のポールを使用しているテント(例)

カラーはブラック、ホワイト、タンの3色になりますので、自分のキャンプスタイルに合ったカラーを選べるのが良いポイント。また、天窓は3つ付いており、外の景色を眺めることができます。

天窓は完全に開かないのでご注意ください。

メリット
デメリット
  • 天窓があるので外の景色が見られる
  • 軽量コンパクトなので持ち運びもラク
  • カラバリは3色あるので自分好みのカラーを選べる
  • 天窓は半透明なシートであり、開けることができない
  • 高さが152cmなので立ちにくい

\ お取扱い店舗 /

Gamme4(ギャム4) | NORTENT(ノルテント)

出典:楽天市場
スクロールできます
商品名NORTENT ギャム4
使用サイズ315×315×160(h)cm
収納サイズ61×26cm
人数4人
(インナーテント使用時3人)
重量約5.8kg
材質本体:リップストップシルナイロン 70D Nylon66 230T
ポール:高品質アルミニウム
ペグ:アルミニウムYペグ
耐水圧3000mm
付属品本体、ポール×5本、ペグ×24本
参考価格¥146,800

ノルウェーブランド NorTent(ノルテント)のGamme4(ギャム4)は、3~4人用のドームテント。

大きな特徴としては、スカートが付いており、標準で煙突ポートが付いています。

冬シーズンに薪ストーブでお籠りキャンプをしたい人におすすめです。

北欧テントだから冬シーズンも安心して使えるね!

メリット
デメリット
  • スカート付き&煙突ポートの標準装備でオールシーズン使える
  • 軽量コンパクトで持ち運びがラク
  • ポールが少なめなので設営時間がかからない
  • 天窓がない
  • 高さ160cmなのでやや低い
  • 出入り口が前と後ろしかないので開放感を感じにくい

ちなみにですが、ノルテントの正規代理店であるAblazeさんに、ギャムについて商品説明に記載されていない内容を説明していただいたのでシェアしますね。

  • 実際にアウトドアフィールドでテントを張り、さまざまな検証をして作られた
  • 生地の繊維に撥水性のある成分を盛り込むことで、生地の外側に撥水処理されているものと比較すると、撥水性の寿命が上がる
  • ポリコットン素材の「ギャム6 PC」も販売!

\ お取扱い店舗 /

おすすめの中型ドームテント 3選

続いては、4〜6人用のドームテントです。中型サイズから重量が重くなりますが、テント高さが高く、快適に過ごしやすくなりますね。

Yak Dome 450(ヤクドーム450) | WIWO Outdoor(ウィーオ)

出典:Amazon
スクロールできます
商品名WIWO ヤクドーム 450
使用サイズ440×460×210(h)cm
収納サイズ77×26×28cm
人数4〜5人
重量約16.3kg
材質本体:リップストップナイロン 70D
ポール:直径13mm 7001 ジュラルミン
耐水圧2000mm
付属品本体、ポール、ペグ、ロープ、グランドシート、フライシート、収納バッグ
製造国ベトナム産
参考価格¥176,000

WIWOのヤクドーム450は、高さが210cmであり、テント内で立ったまま過ごせるので快適に空間を作り出しています。

10箇所のメッシュウィンドウにより、テント全周にベンチレーションとして役割を果たし、風通し抜群のドームテントです。

ヤクドーム450の中に小さめのテントを入れて、カンガルースタイルで楽しむのも良し、そのままコットを入れて寝るのも良し。いろんな使い方できますね!

グランドシートが標準で付いてくるよ!

出典:Amazon
メリット
デメリット
  • 高さが210cmであり立ったまま過ごせる
  • 全周のメッシュ構造で風通しが良い
  • 天窓がある
  • 出入り口が斜めになっているので出入りするときに雨が侵入する
  • 中型ドームテントの中では重め

SKYDOME(スカイドーム) | THE FREE SPIRITS

出典:THE FREE SPIRITS
スクロールできます
商品名THE FREE SPIRITS スカイドーム
使用サイズ445×435×205(h)cm
収納サイズ65×30cm
人数5人
重量約13.6kg
カラーカーキ、オリーブ
材質フライシート:70Dナイロン(66) リップストップ Sil/Sliver コート 遮熱・UVカットシルバーコーティング
125フライ:125Dナイロンリップストップ 遮熱・UVカットブラックコート
インナーテント:20Dナイロンリップストップ透湿生地
インナーメッシュ:68Dポリエステルメッシュ
インナーボトム:200Dナイロンオックスフォード
フットプリント:200Dナイロンオックスフォード PUコーティング ※別売り
ポール:DAC Pressfit φ13.2mm
ペグ:DAC J-stake 300mm
耐水圧フライシート:2000mm
125フライ:1500mm
インナーボトム:5000mm
フットプリント:5000mm ※別売り
付属品本体、インナーテント、ポール、ペグ×16本
参考価格¥223,000

中国ブランド THE FREE SPRITS(ザ フリースピリッツ)のスカイドームは、シルエットが美しく上品なドームテント

その理由は、素材にこだわり、最高品質の生地を採用していることからキレイなシルエットが完成します。

しかも、フライシートには遮熱やUVカットのコーティングが施されているので、紫外線による身体への影響も防いでくれますね!

日焼け防止効果になっていいね!

ルーフフライ&フットプリントは別売りになります。

出典:THE FREE SPIRITS
メリット
デメリット
  • 上品なシルエットが美しい
  • 遮熱・UVカット効果がある
  • 日本仕様はドアにメッシュが追加されている
  • 値段が高い
  • 出入り口の高さが低い
  • 天窓がなく、メッシュが少ない

\ お取扱い店舗 /

Gamme6(ギャム6) | NORTENT(ノルテント)

出典:Amazon
商品名NORTENT ギャム6
使用サイズ370×370×185(h)cm
収納サイズ68×32cm
人数6人
(インナーテント使用時4人)
重量約7.6kg
材質本体:リップストップシルナイロン 70D Nylon66 230T
ポール:7000シリーズ高品質アルミニウム
ペグ:アルミニウムYペグ
耐水圧3000mm
付属品本体、ポール×5本、ペグ×24本
参考価格¥177,400

ギャム4を大きくしたのがギャム6になります。

サイズ感が違うだけなので、ギャム4だとちょっと狭い、高さが低いと感じる人は、ギャム6がおすすめですね。

個人的には、サイズが大きくなってもポールの本数は5本のままなので、設営の負担が上がらないのがうれしいポイント!

ゴールドのギャム6もあるよ〜

あと、ポリコットン素材の ギャム6もあるね!

出典:Amazon

ご自身にてシーム処理を行っていただく必要があります。付属のシームシーリング剤や、ギアエイドのシームグリップ+SIL(別売り)などを縫い目に塗布し、塗布後は24時間置いてからご使用ください。

メリット
デメリット
  • スカート付き&煙突ポートの標準装備でオールシーズン使える
  • 軽量コンパクトで持ち運びがラク
  • ポールが少なめなので設営時間がかからない
  • 天窓がない
  • 出入り口が前と後ろしかないので開放感を感じにくい
  • シーム処理が必要

\ お取扱い店舗 /

おすすめの大型ドームテント 3選

最後は7人以上に使える大型ドームテントになります。

Gamme8(ギャム8) | NorTent(ノルテント)

出典:楽天市場
スクロールできます
商品名NORTENT ギャム8
使用サイズ432×432×216(h)cm
収納サイズ68×32cm
人数8人
(インナーテント使用時6人)
重量約12.0kg
材質本体:リップストップシルナイロン 70D Nylon66 230T
ポール:高品質アルミニウム
ペグ:アルミニウムYペグ
耐水圧3000mm
付属品本体、ポール×5本、ペグ×24本
参考価格¥215,000

先ほどのギャム6よりも、さらに大きいサイズを使いたい人はギャム8もあります。

高さは216cmであり、直径は約4mあるので、テントは快適に過ごすことができます。

サイズが大きいわりには、重量が軽いのも魅力的ですね!

ご自身にてシーム処理を行っていただく必要があります。付属のシームシーリング剤や、ギアエイドのシームグリップ+SIL(別売り)などを縫い目に塗布し、塗布後は24時間置いてからご使用ください。

メリット
デメリット
  • スカート付き&煙突ポートの標準装備でオールシーズン使える
  • 軽量コンパクトで持ち運びがラク
  • ポールが少なめなので設営時間がかからない
  • 天窓がない
  • 出入り口が前と後ろしかないので開放感を感じにくい
  • シーム処理が必要

\ お取扱い店舗 /

ちなみにですが、ギャム6とギャム8には「EXTREMEシリーズ」があります。より過酷な環境下での使いたい人向けのスペックになります。

ROBOTECH(ロボテック) | THE FREE SPIRITS

出典:THE FREE SPIRITS
スクロールできます
商品名THE FREE SPIRITS ロボテック
使用サイズ550×500×235(h)cm
収納サイズ65×30cm
人数10人
重量約15.0kg
カラーカーキ
材質70フライ:70Dナイロン(66) リップストップ Sil/Sliver コート 遮熱・UVカットシルバーコーティング
125フライ:125Dナイロンリップストップ 遮熱・UVカットブラックコート
インナーテント:20Dナイロンリップストップ透湿生地
フットプリント:200Dナイロンオックスフォード PUコーティング ※別売り
ポール:DAC Pressfit φ13.2mm
ペグ:DAC J-stake 300mm
耐水圧70フライ:2000mm
125フライ:1500mm
フットプリント:5000mm ※別売り
付属品本体、ポール、ペグ×16本
参考価格¥550,000

一切の妥協なく選んだ素材と頑丈なフレームワークの組み合わせで精錬されたドームテント。

ロボテックは4つの入り口があり、日本仕様はメッシュになっています。

スカートは内側に入っているので、隙間風の侵入をブロックすることができます。

煙突ポートも付いているよ!

高級な生地に穴が空いたらショックだけどね…

出典:THE FREE SPIRITS
メリット
デメリット
  • 上品なシルエットが美しい
  • 遮熱・UVカット効果がある
  • 日本仕様はドアにメッシュが追加されている
  • 値段が高い
  • 天窓がない

\ お取扱い店舗 /

Yak Dome 550(ヤクドーム550) | WIWO Outdoor(ウィーオ)

出典:Amazon
スクロールできます
商品名WIWO ヤクドーム550
使用サイズ550×550×230(h)cm
収納サイズ80×40×35cm
人数12人
重量約19.5kg
材質ナイロン 40D
ポール:ジュラルミン
耐水圧2000mm
付属品本体、ポール、ペグ、ロープ、グランドシート、フライシート、収納バッグ
製造国ベトナム産
参考価格¥220,000

最大級のドームテントといえば、WIWO ヤクドーム550です。

直径は約5.5m、高さは約2.3mで、広々とした快適空間を作り出してくれます。

おしゃれな天窓が付いており、外の景色を眺めることができます。

存在感がすごいね!

このサイズで約20万はコスパが良いよ。

出典:Amazon
メリット
デメリット
  • 天窓が付いている
  • 広いので快適に過ごせる
  • フロアシートが標準装備
  • 広いスペースを確保しないといけない
  • 重量は約19.5kgなので重い

ドームテントの比較

まずは、どのサイズ感のドームテントが自分のスタイルに合うのかを確認しましょう。

重量やポール本数によって、持ち運びのしやすさや設営のしやすさが変わってきます。

ここまで比較して分かったことは、開放的なタイプと少し閉鎖的なタイプがあるので、好みに合わせて選ぶと良いですね!

スクロールできます
商品特徴使用サイズ収納サイズ人数重量ポールの本数参考価格

WIWO
ヤクドーム350
風通しが良い
立ったまま過ごせる
重い
350×350×185cm67×26×25cm1〜2人約10.7kg5本¥127,600

groundcover
アコーンハウス 3.45
天窓がある
軽量コンパクト
高さが低い
345×305×152cm20×55×20cm3〜4人約6.1kg6本¥131,890

NORTENT
ギャム4
軽量コンパクト
オールシーズン使える
開放感がない
315×315×160cm61×26cm4人約5.8kg5本¥146,800

WIWO
ヤクドーム450
立ったまま過ごせる
風通しが良い
重い
440×460×210cm77×26×28cm4〜5人約16.3kg7本¥176,000

THE FREE SPIRITS
スカイドーム
上品なシルエット
遮熱・UVカット
値段が高い
445×435×205cm65×30cm5人約13.6kg5本¥223,000

NORTENT
ギャム6
軽量コンパクト
オールシーズン使える
シーム処理が必要
370×370×185cm68×32cm6人約7.6kg5本¥177,400

NORTENT
ギャム8
軽量コンパクト
オールシーズン使える
シーム処理が必要
432×432×216cm68×32cm8人約12.0kg5本¥215,000

THE FREE SPIRITS
ロボテック
上品なシルエット
遮熱・UVカット
値段が高い

550×500×235cm

65×30cm
10人約15.0kg10本¥550,000

WIWO
ヤクドーム550
コスパが良い
天窓がある
重い
550×550×230cm80×40×35cm12人約19.5kg9本¥220,000
ドームテントの比較

関連2人用おすすめのゆったりテント5選

おすすめのドームテントのまとめ

この記事では、ドームテントの比較についてまとめました。

ブランドによって、ドームテントのシルエットや開放感、ポール本数、重量など、その特徴はさまざまです。

いろいろ比較したうえで、自分好みのドームテントを見つけてくださいね。

最後まで読んでくださりありがとうございます!

bambi夫婦(@bambi_camp11)でした。

関連記事もどうぞ!

シェルターやポール、焚き火台についても分かりやすくまとめている記事もあります。

あわせて読みたい
【随時更新】2022年もキャンプ界のシェルターが熱い!? 私が気になったシェルターをまとめてみた! こんにちは、bambi夫婦(@bambi_camp11)です! 2019年後半からずっと思ってたことですが、各メーカーから発売されているテントはシェルタータイプのものが多くなっていま...
あわせて読みたい
キャンプのタープポールは太さ25mm、 長さ280cmがバランス良し! こんにちは、bambi夫婦(@bambi_camp11)です! タープに使うポールはどんなのものを使っていますか? 使うポールが適切でないと、ポールが折れ曲がったり、タープが崩れ...
あわせて読みたい
【徹底調査】定番から最新までのおすすめの焚き火台18選!きっとあなた好みの焚火台が見つかります こんにちは、bambi夫婦(@bambi_camp11)です! 焚き火台はキャンプで欠かせない道具の一つです。 各アウトドアメーカーからいろんな焚き火台が販売されていますが、最近...

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

静岡県在住。美しい景色とギア好きな夫婦キャンパーです。
ハピキャン公式ライター・ソトシル公式メディアとして、キャンプ用品やキャンプ場に関する情報を発信中!

もくじ