キャンプ場

【銀河もみじキャンプ場】日本一キレイな星空を見ながらキャンプできる!

こんにちは、bambi夫婦です!

2020年10月中旬に銀河もみじキャンプ場に行ってきました。

ここは「星が最も輝いて見える場所」として、環境省が実施していた全国星空継続観察で認定されたキャンプ場です。

実際に行ってみるとキレイな星空が広がっており、流れ星が流れるのを2回見ることができました!

今回も写真多めのレビュー記事となっています。銀河もみじキャンプ場に行こうか悩んでいる方、どこのサイトが一番良いのか探している方の参考になると思います。

銀河もみじキャンプ場の魅力

美しい星空を見ながらキャンプを楽しめる
紅葉シーズンも見逃せない
星空が一番美しい冬も営業している

銀河もみじキャンプ場

出典:銀河もみじキャンプ場

基本情報

営業時間4月中旬〜11月下旬
チェックイン13:00
チェックアウト11:00(テント、車中泊)
標高1200m
住所〒395-0501 長野県下伊那郡阿智浪合1711-1
電話番号0265-48-6058
施設炊事場(5箇所)、トイレ(2箇所)、バンガロー(23棟)
販売薪 ¥500
ゴミ全て持ち帰り(灰捨て場あり)

料金(テントエリア)

料金体制:サイト料金+施設利用料+(※繁忙期)
※繁忙期:7,8月は¥1,000増し、お盆、GWは¥1,500増し

施設利用料(小学生以上)¥500/人
ムーンエリア¥7,000〜¥12,000
くじら座エリア¥3,500〜¥4,000
りゅう座エリア¥3,500〜¥4,000
はくちょう座エリア¥4,000
わし座エリア¥5,500
わし座エリア
(通常サイトの3倍の広さ)
¥15,000
イスカンダルエリア¥4,000
こぐま座エリア¥4,000
料金例

くじら座(小)利用、大人2人、小学生2人の場合
¥3,500 + ¥500×4人=¥5,500

MAP

飯田山本ICから約26分で銀河もみじキャンプ場に到着します。

銀河もみじキャンプ場 サイト・施設情報

サイト

全エリアではないですが、写真を撮ってきたエリアをご紹介します。サイト選びの参考にしてください。

くじら座エリア

星が綺麗に見えるサイト。遠くの空まで見え、近くには池があります。トイレや炊事場が近いため、ファミリーにおすすめです。

くじら座No.10は目の前に大きな木があるため、星空が見えにくいかもしれませんが、テントと星空の写真が撮りたい方はここがおすすめです。

りゅう座エリア

目の前に池と綺麗な星空をみることができるサイト。サイトが広く、グルキャンにおすすめです。

個人的にはここからのアングルが好きでした。星空はもちろんですが、もみじ池に反射される木々やテントがちょっと神秘的に見えます。次はここを利用したいですね。

はくちょう座エリア

林間に囲まれた静かなサイト。トイレや炊事場が近いのでファミリーにおすすめです。

広いサイトもあるので、大きなテントやタープを張りたい方に向いてます。

はくちょう座No.1〜4は道路沿いにありますが、林を目の前にあるようにサイトレイアウトにセッティングすれば、プライベート感が出ます。

No.3は真っ赤な葉に色変わりした木があって、紅葉を楽しめそう!

わし座エリア

目の前に白樺林を見ながらキャンプができるサイト。近年新設されたエリアです。炊事場の近くです。

白樺林の中にバンガローが良い雰囲気を醸し出しています。

イスカンダルエリア

山側の位置し、広めと狭めの両方があるサイト。場所とテントのレイアウトしだいでプライベートを確保したキャンプができそうです。

少し狭いサイトもありましたが、炊事場やトイレが近いです。

こぐま座エリア

車中泊専用だったエリアが、2020年からテントも利用可能に!中央部は子どもたちが自由に遊べそうなスペースがあり、近くにボルダリングのある小屋があります。

地面に凹凸感がなく、平坦な場所です。

管理棟

チェックインは管理棟の前にある駐車スペースに車を停めてからやります。クレジットカード払いに対応していました。

支払いが終わりましたら、スタッフの方がMAP上でどこのサイトをなのかを教えてくれます。

ちなみに薪は¥500で購入できます。

 

炊事場

炊事場は比較的キレイです。蛇口の数も多めなので、スムーズに洗い物をしたり、歯を磨いたりすることができました。

水の勢いも問題ないですね。

灰捨て場

各炊事場に灰捨て場が設置されています。

トイレ

トイレは全体的に清潔感があり、とても利用しやすかったです。様式は暖かい便座でうれしいポイント!

>>男性トイレ①男性トイレ②

洗面所もキレイで、アルコール消毒が設置されていました。

銀河もみじキャンプ場 特徴

続いては、キャンプ場の特徴をみていきましょう!

とにかく星空がキレイ!

出典:銀河もみじキャンプ場

全国的にも星で有名になった阿智村。銀河もみじキャンプ場は環境省に星空観測適地として認定された場所です。

南向きの大きな空が広がっており、星空を観察するのにふさわしい位置にあります。

そんな場所でキレイな星空を見ながらキャンプができるなんて最高です。

残念ながら私のカメラ技術ではキレイに撮影することができませんでした…。笑
この目でちゃんと焼きつけてきました!

紅葉、白樺林を眺めながらキャンプできる

星空もキレイですが、紅葉もキレイでした。

遠くに見える山もグラデーションになりつつありますね。

くじら座だったので白樺林を眺めながらキャンプはできませんでしたが、わし座で目の前で見ることができます。見てて気持ちの良い場所です。

紅葉している木を一人占めしたいならイスカンダルNo.7がおすすめ!緑から赤色にグラデーションが美しいです。

お湯が出る炊事場がある(1箇所のみ)

1箇所にしかありませんが、お湯が出ます。白樺ゾーンの近くの炊事場です。

寒い冬シーズンはお湯が出るとかなりうれしいですよね!

川遊び、ボルタリング、釣りなど楽しめる

はくちょう座エリアの奥の方に川あそびができます。幼児用と小学生用の浅い川が流れています。

ボルダリングもありました。

出典:銀河もみじキャンプ場

管理棟の目の前にある池で釣りも楽しむことができますので、子どもたちも楽しめそうですね!

実は冬季営業がある

出典:銀河もみじキャンプ場

1年で最も美しい星空が見れる季節は冬。

実は2020年12月5日〜2021年3月28日まで冬季営業しています。ソロの場合は¥2,000、5名までのグループの場合は¥5,000でテントサイトを利用することができます。

標高が1200mということもあり、気温が氷点下を下回るのが普通ですが、空気が澄んでいるからこそ、よりはっきりと綺麗な星空をみれます。

以前に、ほとりの遊びばキャンプ場でみた星空がめっちゃ綺麗でした。あの感動をもう一度味わうために冬季営業時期に行こうかな。【絶景!ほとりの遊びばキャンプ場】裏磐梯の湖畔キャンプはここ!を参考にどうぞ。

【絶景!ほとりの遊びばキャンプ場】裏磐梯の湖畔キャンプはここ!湖畔キャンプがしたくて、インスタで見つけたほとりの遊びばキャンプ場へ行ってきました!福島県の曽原湖周辺であり、とっても素敵なところだったので、その魅力をご紹介します。...

銀河もみじキャンプ場 注意点

続いては、注意点です。

予約時にサイト指定はできない

予約フォームでサイトを指定することができません。ただし、要望欄に希望のサイトを記入すれば考慮してもらえます。要望が集中する場合は抽選で決まるそうです。

ゴミは全て持ち帰り

灰以外のゴミは全て持ち帰りになります。

ゴミ袋を忘れないようにしましょう!

銀河もみじキャンプ場 周辺情報

ひまわりの湯 | 温泉

出典:ひまわりの湯

受付時間10:00〜20:00(最終受付 19:00)
利用料金大人(中学生以上):¥600、子ども(3歳〜小学生):¥300
定休日無休営業(冬季12月〜3月のみ毎週水曜定休 ※祝日営業)
住所〒395-0601 長野県下伊那郡平谷村252
電話番号0265-48-2911

キャンプ場から約15分で日帰り温泉があります。コロナ対策でキャンプ場にあるシャワーが利用できないので注意しましょう。

キラヤ ピア店 | スーパー

営業時間9:30〜22:00
9:00〜22:00(日曜日)
住所〒395-0303 長野県下伊那郡阿智村駒場426-1
電話番号0265-43-2028

キャンプ場から約30分にスーパーがあります。通り道であれば問題ないですが、遠いので自宅周辺のスーパーで事前に購入しとく方がいいかもしれません。

コメリハード&グリーン 飯田山本店 | ホームセンター

営業時間 9:00〜19:30
住所〒395-0244 長野県飯田市山本5625-1
電話番号0265-28-2050

キャンプ場から約25分にホームセンターがあります。

まとめ:星空を眺めながらキャンプするならここ!

紅葉シーズンでしたが、キレイな星空が広がっていました。いつもなら焚き火を見て過ごしている時間を、星空を眺める時間に費やしていましたね。真冬なら空気がもっと澄んで美しい星空が見えるのではないかと期待してしまいます。

もちろん星空を見なくても、周りに囲まれた木々や白樺林で四季を楽しめるキャンプ場だと思います。

サイトによっては、星空を遮る木が目の前にないので、魅力的でした。星空見て癒されたいな〜と思ったら銀河もみじキャンプ場へ行こう!

今まで行った中で景色がキレイなキャンプ場はこちら!

【戸隠キャンプ場】広大な敷地のフリーサイトがおすすめ!2019年10月上旬に、長野市の標高1200mに位置する戸隠キャンプ場へ行ってきました。フリーサイトは予約なしで8:30からチェックイン、車やバイクで乗り入れ可能という好条件。川沿いや林間、雄大な山々の眺望が美しいサイトなど、広大な敷地で魅力的なサイトが広がっています。...
【朝霧ジャンボリーオートキャンプ場】富士山が眺めれるサイトはコレ!こんにちは、bambi夫婦(@bambi_fufu)です! 2020年8月下旬に朝霧ジャンボリーオートキャンプ場に行ってきました。...
【ほったらかしキャンプ場】今、大人気の贅沢なキャンプ場山梨県の標高700mに位置するほったらかしキャンプ場。富士山と盆地を一望できる絶景がみられます。夜には夜景も。すぐそばにはほったらかし温泉もあり、贅沢なキャンプができます。予約必須な大人気のキャンプ場です。...
【内山牧場キャンプ場】予約なし!大パノラマの絶景2019年のお盆連休に行ってきた内山牧場キャンプ場。 標高1,200mの高原キャンプ場は涼しく夏キャンプに最適なのですが、9〜10...
こちらの記事もどうぞ!