キャンプ場

【戸隠キャンプ場】広大な敷地のフリーサイトがおすすめ!

2019年10月上旬に、長野市に位置する戸隠キャンプ場へ行ってきました。

標高1200mの高原キャンプ場で、10月上旬でも一桁まで冷え込みました。

フリーサイトは予約なしで8:30からチェックインができ、車やバイクで乗り入れることができるという好条件。

川沿いや林間、雄大な山々の眺望が美しいサイトなど、広大な敷地で魅力的なサイトが広がっています。

2019年はすでに11/4にクローズしてしまいましたが、今まで行ったキャンプ場の中でも上位に入る素敵なキャンプ場でした。2020年もまた訪れたいと思えるキャンプ場です♩

そんな戸隠キャンプ場の魅力をまとめます。

戸隠キャンプ場のキャンプ日記はこちら↓

【戸隠そばも堪能】戸隠キャンプ場長野市の標高1200mに位置する戸隠キャンプ場。2019年10月上旬に行ってきたときのキャンプ日記ブログです。広大な敷地のフリーサイト、区画サイトがあり、芝サイトや林間サイト、川の側のサイトなど様々な場所を選べます。戸隠そばや戸隠神社も車ですぐの距離であり、戸隠周辺の観光も楽しめます。...
【鏡池も観光】戸隠キャンプ場長野市の標高1200mに位置する戸隠キャンプ場。2019年10月上旬に行ってきたときのキャンプ日記ブログです。広大な敷地のフリーサイト、区画サイトがあり、芝サイトや林間サイト、川の側のサイトなど様々な場所を選べます。鏡池も車ですぐの場所にあり、観光もできちゃいます。...

戸隠キャンプ場 基本情報

【住所】

【電話】026-254-3581

【料金】フリーサイトの料金表は以下の通りです。

出典:戸隠キャンプ場HP

※その他料金、詳細は公式HPを参照してください。

【時間】フリーサイト IN8:30/OUT10:00

区画サイト・バンガロー IN11:00/OUT10:00

公式HP → 戸隠キャンプ場

戸隠キャンプ場 施設情報

出典:戸隠キャンプ場HP

戸隠高原ウェルカムハウス(受付・観光案内)

キャンプ場入り口の目の前に戸隠高原ウェルカムハウスという管理棟があります。

ここでチェックインをします。

フリーサイトであればオープンの8:30から入場することができます。

管理棟の中にはオリジナルのグッズも多く販売していました♩

こことは別で売店があります。

キャンプセンター(売店・レンタル)

チェックインを済ませてキャンプ場内を進んでいくと、フリーサイトの中央付近に売店があります。

レンタルする場合はここで受付をするようです。

お菓子やおもちゃ、ちょっとしたキャンプ用品も売っています。

お酒も品揃え豊富ですよ!買い忘れた時や足りなくなった時に便利ですね♩

サイト

フリーサイトは広大で、様々な場所があります。

入り口すぐのサイトの所には川が流れており、浅くて夏には最適ですね。

傾斜のない場所が多く、どこにでもテントが張れてしまうのではないかと思うくらい。

フリーサイト中央部は芝が広がり、開けているので開放感があります。また、寒い時期には陽もよく当たるので、暖かく過ごせるでしょう。星空や朝焼けといった絶景も見られるスポットですね!

奥に進むとバンガローが並んでいます。

さらに奥に進むと区画サイトになります。

ここは予約が必要となるエリアです。段々畑のようになっており、傾斜もなく過ごしやすそうですね。

今回私たちは川のすぐ側の場所を確保しました♩

10月上旬ですでに朝・晩は冬のようでしたが、素敵空間の中過ごすことができました!

サニタリー

キャンプ場内の所々に設置されており、場所によって大きさや形は違います。

場所によっては灰捨て場も一緒に設置されています。

お湯は出ないので、寒いシーズンはゴム手袋があると冷たくなくて便利ですよ!

トイレ

トイレも清潔な洋式があります。広々していて虫も少なく快適です。

男性トイレも清潔です。

コインシャワー

8分300円のコインシャワーもあります。

今回は使用しませんでしたが、中も清潔でカゴもあり、使いやすそうでした。

数も少なくないので混雑時間でなければ比較的スムーズに入れるのではないかと思います。

戸隠キャンプ場 特徴

広大なフリーサイト

一番人気なのが広大な敷地のフリーサイトです。

どの場所にも魅力があり、それでいて綺麗に整備されているため、どの場所でも最高のキャンプができると思います。

私たちは今回は平日に行くことができたため、数えるほどしかキャンパーさんもいなかったため選び放題でしたが、とにかく広すぎて、素敵な場所が多すぎて悩みました!

フリーサイトは本当におすすめです!

平らな芝サイトが多い

これだけ広大な土地だと、凸凹なところもありそうなものですが、フリーサイト全体的に傾斜がないところが多いと思います。林間でも木々の間が広く開いていたり、平らなところが多いです。

区画サイトも段々畑になっているため、ほぼ傾斜はなさそうでした。

初心者の方にもおすすめできるキャンプ場です。

紅葉キャンプが素敵

戸隠キャンプ場は紅葉が綺麗なことでも有名ですね。私たちは10月上旬でまだ紅葉には早かったのですが、ほんのり色づいている木も少しだけ見かけました。

インスタでも紅葉キャンプをしている方々をよく見かけます!

次はぜひ紅葉時期に行きたいですね♩

その時期はほぼ冬の気温なので、冬用のグッズをお忘れなく!

満点の星空

標高1200mに位置しているため、星空がとても綺麗に見えます。

私たちのチープなカメラスキルでも、これだけの星を撮ることができます!

この星空を満喫したい場合は、フリーサイト中央部の開けた芝サイトのバンガロー寄りにサイトを確保すると見やすいかなと思います。

予約なしで行ける

広大なフリーサイトのもう一つの魅力、予約なしで行くことができるんです。

しかも、チェックインは8:30からなので、初日からほぼ丸一日満喫できちゃいます。

忙しくて時間の少ない1泊2日のキャンプでもゆとりがありますね♩

区画サイトやバンガローは予約は必要なので注意してください。

戸隠キャンプ場 注意点

冬はクローズしてしまう

戸隠キャンプ場は標高1200mで冷え込みが激しく積雪もするため、秋頃から春までクローズしてしまいます。

2019年の今シーズンはすでに11/4の時点でクローズしてしまいました。

夏は涼しい高原キャンプですが、早めにクローズしてしまうのが残念ですね。

フリーサイトの料金表が特殊

1サイトいくら、一人いくらというような料金設定ではなく、テントの大きさやタープの有無などで料金が変わってきます。

例えば、夫婦キャンプなのにノルディスク ウトガルド+カーリのような大きなテントで行くと、少し割高になるかなと思います。

逆にソロで小さめのテントを使う方や、大人数で大きなテント一つを使う場合はお得になるでしょう。

サイト料金の表をあらかじめチェックしておくと良いと思います。

戸隠キャンプ場 周辺情報

スーパーマーケット

【第一スーパー古間店】

9:30〜19:30

観光

【戸隠神社 中社】

 

【蕎麦処 うずら家】

10:30〜16:00

大人気店のため土日は混雑します。朝から帳簿に名前を書きに行くと良いそうです。

まとめ

今まで行ったキャンプ場の中で上位に入る、魅力いっぱいのキャンプ場でした。

ぜひ、一度訪れてみてはいかがでしょうか♩

【一目惚れ!】ベアボーンズリビング エジソンストリングライトLEDキャンプではライトが必須アイテム。LEDライトやランタンなど様々なものがありますが、その中でも私が一目惚れしたお気に入りのライトが「ベアボーンズリビング エジソンストリングライトLED  ブロンズ」。とっても可愛くてノスタルジーな雰囲気を出してくれます。今回はそんなお気に入りのエジソンLEDライトをご紹介します。...

最後まで読んでいただきありがとうございます!

この記事がイイね!っと思ったらポチッとお願いします。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ