キャンプ道具

【CHROME×Panaracer】キャンプにも最適!”グリップ力”と”耐摩耗性”を兼ね備えたスニーカーが登場【PR】

こんにちは、bambi夫婦(@bambi_fufu)です!

2021年8月18日に新生CHROME FOOTWEARとして世界に先駆けて日本に先行発売された新製品が登場しました。

今回紹介するCRHOMEのスニーカーは自転車用のタイヤやチューブなどを開発・販売している「Panaracer(パナレーサー)」とのコラボが注目を浴びています。

なぜなら相反する特性である”グリップ力”と”耐摩耗性”を実現したスニーカーが完成したからです!

「自転車に乗るならグリップ力が必要なのは分かるけど、キャンプに関係ある?」「キャンプで過酷な使い方はしないと思う」などの声が聞こえてきそうです。僕もそう思っていました。

ただ実際にこのスニーカーを履いてみたら、キャンプだからこそグリップ力、耐摩耗性の重要性と実感しましたので記事に書いていきたいと思います。

またコラボしたモデルの中で「DIMA3.0」はスリッポンであり、キャンプでの実用性が高く、デザインもシンプルなので個人的に気に入りました!

キャンプで実感したこと

滑りやすい路面が多いキャンプ場でも安心
水や汚れを弾きやすく、汚れにくい
脱ぎ履きがラク!気持ちいい履き心地でリラックス♪

それではさっそくみていきましょう!

※本記事はCHROME(クローム)さんより、製品のご提供を受けて執筆しております。

CHROMEってどんなブランド?

出典:CHROME

CHROME INDUSTRIES(クローム インダストリーズ)は1995年にアメリカのポートランドで創業。耐久性や実用性を備えたデザインと機能の両面に秀逸したバック、シューズを販売しています。

CHROMEフッウェアは都市での生活だけでなく、ライディング、スケートなどの過酷な環境下で使われることも想定し、対応できるよう開発されたものばかりです。

ラインナップをみると、普段使いとして使うことはもちろんですが、シンプルなデザインのため、キャンプ、サーフィンなどのアウトドアシーンでもコーデがしやすい。しかも、機能性と耐久性を両立させるために、素材から構造までこだわりを持って製品開発に取り組んでいます。

CHROME×Panaracer

Panaracer(パナレーサー)とのコラボシューズは5つのモデルになりますが、今回はその一つのスリッポンタイプ「DIMA3.0(ディマ3.0)」をメインで紹介します。

他の4つのモデルは記事の最後に紹介しています。

Panaracerとのコラボでさらなる高みへ

出典:CHROME

今回のコラボレーションによって、自転車に乗っているときだけなく、普段の生活の場面でもグリップ力を発揮し、長時間使用してもソールラバーが摩耗しにくい耐久性もあるスニーカーが登場

開発中のソールラバーの性能テストで、名だたるサイクリング向けスニーカーを勝る数値をマークしました。

すごいポイント

グリップ力“と”耐摩耗性“を高次元で両立したソールラバー

CHROMEとコラボしたPanaracer(パナレーサー)は、自転車用タイヤ、チューブからポンプや小物まで、さまざまな製品を作り出しています。今回のテクニカルコラボレーションによって、フットウェアの領域でさらなる高みを目指した注目のスニーカーとなります!

“ゼロ”から開発した新素材

出典:Panaracer

コラボモデルのソールラバーはPanaracerが長年培ったタイヤ開発のノウハウを活かした素材を使用しています

従来の素材ではなく、CHROMEが掲げる理想のために用意された新素材であり、天然ゴムと化学薬品の新たな配合でゼロから作り出した”オリジナルアウトソール”です。

緻密に計算した材料のブレンドをPanaracerの開発者が行い、ついに実現することがきました。

Panaracerの開発の裏話を知れる関連記事はこちらです。

CHORME×Panaracer テクニカルコラボレーションによるスニーカー

PowerPlateテクノロジーで快適な歩行を実現!

出典:CHROME

従来から定評のある、快適なライディングや歩行を提供する「CHROME PowerPlateテクノロジー」が全5モデルに搭載されています

PowerPlateテクノロジー

衝撃吸収性に優れたPUクラッシュパッドインソールで快適な歩行を実現!

インソールを外すと厚みがあり、DIMA3.0の本体のかかと部分には赤いパッドがあります。

歩行時にかかとへの衝撃が入ってしまうため、この赤いパッドのおかげで衝撃を吸収し、足への負担を低減してくれます。

出典:AYUMiEYE(歩みを見える化する)

歩行のメカニズムからすると、かかと接地時に重心は最高点から一気に最下点へ落下するので、その衝撃を吸収するのが大事になってきます。

インソールも厚みがあって、クッション性がありますね。

CHROMEのPowerPlateを搭載しているスニーカーは、細部の構造まで設計されているので快適な歩行をサポートしてくれます。

基本情報 | DIMA3.0(ディマ3.0)

出典:CHROME

商品名DIMA 3.0(ディマ3.0)
カラーナイト、オリーブリーフ、ブラック(カモ柄)
サイズ25.0〜29.0cm(0.5cm刻み)

DIMA3.0はDIMA2.0の後継モデル。紐はついていなく、スリッポンになります。

タフな1000デニールのハイドロフォビックナイロンに包まれたアッパーは疎水性があります。つまり、水と混ざりにくい性質のため、水が侵入しづらく速乾性に優れます

家でくつろぐようにビーチでのんびりしたり、街でのクルージングのときもどんなシーンでも履けるモデル。

あと細かいところですが、ヒールタブが付いているため、履きやすい構造になっています。タブを利用し、吊るして干すときにも便利ですね!

さらにかかと部分に反射板が付いており、夜間でも自分の存在をアピールでき安心です。

キャンプでの使用感

キャンプでDIMA3.0を履いて、設営・撤収を行い、1日過ごしてみました。

グリップ力と耐摩耗性の効果を発揮!

キャンプ場で何度か足を滑らせて転けそうになってヒヤッとした経験はありませんか?

DIMA3.0は滑りやすい土の路面で「グリップ力」を発揮します!

地面との密着性が高く、しっかりと食い込むような感覚があります。勾配のある岩肌にDIMA3.0を乗せましたが、滑り落ちることなく保持されていました。

一般的にグリップ力が高いアウトソールは柔らかいため、摩耗が早いです…。ですが、Panaracerとのコラボで相反する「グリップ力」と「耐摩耗性」を実現できたことがすごいポイントです。

キャンプ場では路面の小石や土で滑りやすい環境が多いため、テントやタープ設営・撤収時に足が滑りにくくなるので作業がしやすい。

あと炊事場やトイレも滑りやすい場所もあるので、このグリップ力があれば安心ですよね^^

デザインがカッコイイ!

DIMA3.0のデザインはシンプルで街中からアウトドアまでいろんなシーンで履けます。シンプルデザインだからこそ、どんなコーデでも合わせやすいですね!もちろん、キャンプでも合わせやすい。

アウトソールはPanaracerとのコラボレーションなので「CHROMEとPanaracer」の文字がさりげなく入っています。

外観はシンプルなデザインであるが、DIMA3.0を脱ぐとインソールはインパクトのあるデザインで目を惹きつけます^^

足への負担を低減!履き心地も◎

PowerPlateテクノロジーで衝撃を吸収してくれます。

自転車乗りのようなペダルを漕いだり、地面の接地・離地を繰り返すようなシーンで実感すると思いますが、キャンプのようなアウトドアシーンでも重要です。

さすがにキャンプで立ちっぱなし、長時間歩くことはないかもしれませんが、テントやタープ設営/撤収時のペグダウン、テントなどを折りたたむために何回も立ち上がったり、しゃがんだりします。

こんな時に衝撃を吸収し、クッションの力で足への負担を軽くしてくれます。

また個人的に他のスニーカーと違って素足で履いても違和感がないくらい、履き心地が良く、使っていて気持ち良かった!

やっぱりキャンプではリラックスしたいので、窮屈さを感じない履き心地はかなり気に入りました^^

靴の脱ぎ履きがラク!

DIMA3.0はスリッポンなので、かかと部分の着脱が容易で脱ぎ履きしやすい

キャンプでは座りっぱなしが多いですが、靴が窮屈だと脱ぎたくなりませんか?笑
こんなときに脱ぎ履きしやすいスニーカーだとノンストレスでキャンプを過ごせますよ

ノルディスクのウトガルドのようにテント内は靴で出入りしないスタイルの場合、ストレスに感じることはないでしょう^^

【ノルディスク ウトガルドのテントレビュー】メリット&デメリット

水や汚れを弾きやすく、速乾性がある!

基本情報で書きましたが、DIMA3.0のアッパーはタフな1000デニールのハイドロフォビックナイロンに包まれており、疎水性がありますので水を弾きやすいです。

実際にキャンプ場にある水溜りの近くを歩くと、少し濡れた小石や泥水などの汚れが飛んできますが、DIMA3.0は汚れが付着しにくいため、キレイな状態を保ちやすいと思います。

「キャンプで汚れるのは仕方ないじゃん!」と分かってても、実際に靴が汚れるとちょっとイヤな気持ちになってしまいますよね…。笑

また水や汚れを弾きやすいとは言え、限界はありますので生地に浸透していきます。しかし、採用されている生地は速乾性の機能もあるため、乾きやすいです。キャンプで使って汚れたとしても洗って干せば、乾くのが早いのですぐにDIMA3.0を履けますね!

購入時の注意は一つだけ

モデルによりますが、通常履いている靴のサイズよりも「0.5cm小さめ」が推奨されています。

例えばCHORME公式サイトを確認すると、商品写真にこのように表記されています。

出典:CHROME

上記のモデルであれば0.5cm小さめのサイズを選ぶとフィット感が良いと思います。僕の場合は通常サイズが26.0cmなので、25.5cmになります。窮屈感はなくちょうど良かったです!

ただ、サイズに関しては自分の足の形状やフィット感の好みが分かれてくると思いますので、実際にCHROMEのスニーカーを試しに履いてから購入した方が良いかもしれませんね。

お近くの取扱店舗はこちらです。
CHROME取扱店舗一覧

他のモデル(Panaracerコラボ)

DIMA3.0以外のモデルをご紹介します。こちらのモデルもPanaracerとコラボしたモデルなので、“グリップ力”と”耐摩耗性”を高次元で両立したソールラバーPowerPlateテクノロジーを搭載されています。

KURSK AW(クルスク AW)

出典:CHROME

商品名KURSK AW(クルスク AW)
カラーナイト、オリーブリーフ、ブラック(カモ柄)
サイズ25.0〜29.0cm(0.5cm刻み)

クラシックデザインのCHROMEオリジナル都市型スニーカーをアップデートしたKURSK(クルスク)はCHROMEフットウェアの代表作

疎水性の高いアッパーにより、外からの塵や水が侵入しづらく、速乾性が高い。まさに全天候型にアップデートされたフットウェアです。

KURSK AW PRO(クルスク AW プロ)

出典:CRHOME

商品名KURSK AW PRO(クルスク AW プロ)
カラーナイト
サイズ25.0〜29.0cm(0.5cm刻み)

復刻を遂げたCHROME SPDシューズであり、KURSK AWにグリップインペダルを採用したKURSK AW PRO

クリップインペダルでありながらも高い歩行性も兼ね備えています。スタイリッシュに街に馴染むデザインなので、自転車通勤の人に最適ですね!

出典:CRHOME

SOUTHSIDE 3.0(サウスサイド 3.0)

出典:CRHOME

商品名SOUTHSIDE 3.0(サウスサイド 3.0)
カラーナイト、オリーブ
サイズ25.0〜29.0cm(0.5cm刻み)

ミッドライズアッパーが高いホールド感を与えてくれるSOUTHSIDE 3.0

MTBなどアウトドアライドで、アンクル部分にラバーコーティングを施したプロテクションをアシンメトリーに配置し、ライディング時の衝撃やスレから足を守ってくれます。

SOUTHSIDE 3.0 LOW(サウスサイド 3.0 ロウ)

出典:CHROME

商品名SOUTHSIDE 3.0 LOW(サウスサイド 3.0 ロウ)
カラーブラック
サイズ25.0〜29.0cm(0.5cm刻み)

廃盤となっていたモデルが復刻

アッパー素材には「スムースレザー×ケブラー」を採用しています。スムースレザーは柔らかい履き心地を実現し、ケブラーは非常に高い強度と耐摩耗性の特徴があり、この2つを組合せることで耐久性と履き心地の良さを両立したモデルです。

まとめ

DIMA3.0はいかがでしたでしょうか。

今回の「CHROME×Panaracer」のコラボで今までのスニーカーに対して、機能性、耐久性がさらに向上しました!

まとめると、キャンプだからこそ”グリップ力”が大事になる場面が多いと思いますね。

あとスリッポンタイプのDIMA3.0なら履き心地も良いし、脱ぎ履きがラクなのでキャンプに最適なモデルです。5つのモデルの中なら「DIMA3.0」が一番キャンパーに向いているのでおすすめします。

キャンプで実感したこと

滑りやすい路面が多いキャンプ場でも安心
水や汚れを弾きやすく、汚れにくい
脱ぎ履きがラク!気持ちいい履き心地でリラックス♪

デザインもシンプルなので、キャンプのコーデに合わせやすいし、キャンプ帰りにそのままショッピングに行っても良いですよね^^

新生CRHOME  FOOTWEARは2021年8月18日に、世界に先駆けて日本で先行発売されたばかりです。新商品をはじめ、CHORMEの他のスニーカーを今なら10%OFFでおトクに買えるクーポンを配布中です!

おトクなクーポン

クーポンコード
gsblog08

利用条件
・お一人様1回限り有効
・セール品は対象外
・ご利用の際はメルマガ会員登録必須
・有効期限:2021年9月30日

CHROME JAPANオフィシャルオンラインストアで利用することができます。新商品なのにいつもより10%OFFも安くゲットできるチャンスですので、ぜひオンラインストアをチェックしてみてください^^

CHROME オンラインストアを見る

この機会にDIMA3.0の凄さを体感してみてはいかがでしょうか?

関連記事もどうぞ!

もうすぐ秋ですね!紅葉がキレイなキャンプ場を今のうちにチェックしましょう。

【秋キャンプはここに決まり】紅葉が楽しめるキャンプ場5選!今年も気がついたらもう秋ですね! 私たちが思うキャンプのベストシーズンは秋です♩ 初心者の人ほど、デビューは夏ではなく秋をお...

寒さ対策も忘れずに!

初キャンプは秋がおすすめ!注意点と対策を万全にして楽しもう!キャンプをやってみたい!でも、もう夏も終わりだからまた来年... と思っているあなた。 キャンプのベストシーズンはまさに今、秋で...

燃えカスの廃棄はコレで解決!焚き火後の片付けが楽しみになりました!

【ZEN Camps】燃えカスの片付けはアッシュキャリーにおまかせ!【PR】こんにちは、bambi夫婦(@bambi_fufu)です! 楽しいキャンプも終わり、あとは撤収を残すのみ。そんなときに焚き火の燃え...
こちらの記事もどうぞ!