キャンプ場

【予約なし!早いもの勝ちのキャンプ場】道志の森キャンプ場のレビュー

 

今回は都心からほど近く

道志川が流れる大自然の中のキャンプ場

「 道志の森キャンプ場 」

についてのレビューをしたいと思います。

 

このキャンプ場は、川沿い、林の中、見晴らしのいい場所など

様々なサイトがあり、好みにあったキャンプを楽しめるということで大人気です。

 

2018年秋、2019年GWに行った時に感じた

特徴と注意点をまとめました。

[nlink url=”https://bambi-camp.com/2019-gw-doushinomori”]

 

基本情報

 

住所:〒402-0223 山梨県南都留郡道志村10701

電話:080-4444-2440

期間:4月中旬頃〜11月中旬頃

料金:

巡回時受付 管理棟受付
一人(3歳以上)一泊 ¥800- ¥700-
車一台 ¥1000- ¥1000-
バイク ¥500- ¥500-
自転車 ¥300- ¥300-
キャンピングカー ¥1000- ¥1000-

公式HP >>  道志の森キャンプ場

 

特徴1. 予約制では無い

 

キャンプに行きたいのに、ネット予約を見ると

週末のほとんどが「×」になって予約が取れないということはありませんか?

 

このキャンプ場は予約制ではないため、早い者勝ちです。

さらに良いサイトを確保するためには、もっと早い者勝ちです。笑

 

有料キャンプ場で予約制ではないのは

とても珍しいと思います。

「明日キャンプに行こう!」

と思い立ったらすぐにでも行けちゃいます。

 

ただし連休はサイトが空いている保証は無いので

早めの行動が必須です。

 

とにかく大事なことは

『サイトを決めてから管理棟へ行くこと!』

です。

 

10時〜11時半の間には到着してサイトを確保し

12時に受付ができるといいかと思います。

 

 

注意事項がいくつかあるので抜粋します。

・22時〜7時の間は車の出入りが禁止

・チェックイン・アウトは12時

(繁忙期は8時頃から受付開始)

・特定の期間は駐車料金(車1台)は¥1000→¥2000

他にもありますので、詳細は公式HP:道志の森キャンプ場をご確認ください。

 

特徴2. キャンプ場全体が広く、サイトのバリエーションが多い

 

区画サイトは無く、全てフリーサイトです。

道志川が流れる広大な土地で

川沿い、池(プール)の近く、林間、高台、広場など

サイトのバリエーションがたくさんあります

 

出典:道志の森キャンプ場

 

川の近く川の流れる音で癒される。夏は川で遊べて涼しいです。

(ちなみにゴールデンウィークの時はこのサイトを確保しました)

 

 

池(プール)の近く…池を囲うようにテントを設営するため景観が良い

夏はプールで遊べる。

ファミリーに人気が高く、なかなかサイトが空いていないです。

 

 

林間静かでプライベート感がある。

太めの木がたくさんあるので

ハンモックを使いたい方におすすめです。

 

 

高台…高台に位置していて静かに過ごせる

サイトによっては良い景色がみれる。

 

 

広場…坂を登ったところに広がる広場。

空いていれば広々とテントを張れる。

大人数でキャンプをするならおすすめです。

 

 

 

特徴3. 紅葉シーズンは絶景

道志の森へ行くなら一番おすすめなのは

「 紅葉キャンプ 」です。

 

 

周りが木で囲まれているので

どのサイトでもキレイな紅葉を眺めながらキャンプできます。

 

 

キャンプ場がオフシーズンとなる直前の

11月上旬〜中旬頃が見頃です。

キャンプ場内では多くの木が紅葉しており

落ち葉の絨毯が広がっています。

 

 

この時期の土日は長期連休並みに混雑するので

心して向かいましょう。

 

 

特徴4. トイレがキレイ

 

トイレは改修されたばかりのようで

とてもキレイです。

場所によって差はありますが

ウォシュレットトイレもあります。

 

特徴5. 薪の質が良い

 

薪には2種類あり、

焚き付け用の針葉樹

燃焼時間の長い広葉樹があります。

多くのキャンプ場では

針葉樹しか販売していないのですが

ここでは広葉樹も販売されています。

 

私たちはスノーピークの焚き火台Mを使用していますが

長さや太さもちょうど良かったです。

 

 

針葉樹(スギ) 1束: 350円

広葉樹 1束: 500円、600円

 

特徴6. 直火OKのところがある

 

キャンプ道具を使わずに

ワイルドなキャンプをしたい方におすすめです。

直火禁止エリアがありますので

事前に確認してからサイトを確保しましょう!

 

注意点1. 地面が固めの場所が多い

 

全てのサイトを利用した訳ではないですが

キャンプ場を歩いて回ったところ

砂利が多い土になっている印象でした。

 

 

地面が固いので、鍛造ペグを用意しといた方が無難だと思います。

アルミ、スチールやプラスチックのペグだと地面の奥まで入らずに

浅いまま固定してしまうかもしれません。

 

注意点2. トイレットペーパーが無い

 

トイレットペーパーは置いていないので

持参する必要があります。

 

忘れたとしても

管理棟で50円くらいで販売されているので

問題ないです。

 

ただし、管理棟が閉まると購入できないので注意してください。

 

注意点3. サイトの場所によってはサニタリーが遠い

 

プール、管理棟、川沿いの近くは

比較的サニタリーが近いので問題ないですが

林間や高台は歩いて行くのは大変な距離だと思いました。

川沿いも場所によっては遠い所もあります。

 

 

必要な時は車を使って移動した方がラクです。

 

注意点4. ゴミや炭は持ち帰りが必要

 

ちょっと残念ポイントですが

ゴミや炭は捨てる場所はなく

全て持ち帰りです。

マナーを守って

キャンプ場をキレイに使いましょう。

 

周辺施設

道志の森キャンプ場の近くに温泉が2箇所あります。

 

< 道志川温泉 紅椿の湯 >

 

住所:山梨県南都留群道道志村小椿3888

電話:0554-20-4500

時間:10:00~21:00(冬季10:00〜20:00)

料金:道志の森キャンプ場の管理棟に

割引券が置いてあります。(大人:800円、小人:400円)

平日 土日祝
時間制限無し 3時間 延長 1日券 家族風呂
大人 1,000円 1,000円 1時間ごと300円 1,800円 1時間3,000円
小人 500円 500円 1時間ごと150円 900円

公式HP >>  道志川温泉 紅椿の湯

 

 

< 道志の湯 >

住所:山梨県南都留郡道志村7501

電話:0554-52-2384

時間:10:00~20:00(冬季11:00〜20:00)

料金:大人:700円、小人:450円

公式HP >> 道志の湯

 

まとめ

四季を感じることができる

大自然の中の広大なキャンプ場。

混雑時はサイト確保が大変ですが

キャンプブームの今、

予約なしだからこそ

思い立った時にふらっと行けるキャンプ場は

とても貴重な存在です。

ぜひ一度訪れてみてはいかがでしょうか。

 

 

ポチっとしてくれたら嬉しいです。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 にほんブログ村 アウトドアブログ 夫婦キャンプへ にほんブログ村