真っ暗な黒がカッコ良い。BlackishGear(ブラキッシュギア)のブラックシェルターツインの予約開始

こんにちは、bambi夫婦(@bambi_camp11)です。

ブラックで統一されたサイトってかっこいいですよね!

今回はブラック系のギアやテントが大好きな人に必見の情報です。

BlackishGearブラキッシュギアからT/C素材のシェルター、「BLACK SHELTER TWIN(ブラックシェルターツイン)」の予約販売の受付が開始されました。

ブラックのシェルターについていろいろ調べた結果、ポリエステル素材のシェルターならいろんな商品が販売されていますが、T/C素材はブラックシェルターツインだけです。

ブラックのT/C素材はかなり珍しいよ!

インスタのアンケートで97%の人が作って欲しいと回答し、その要望に応えてブラックシェルターツインが登場しました。

実はT/C素材で作れる工場は少なく、生産工場を探すところから苦労して、やっとの想いで作り上げることができたシェルターです。

今までT/C素材の黒いシェルターがなくて探してた人は、ブラックシェルターツインがあれば、焚き火の近くでも安心してキャンプを楽しめますよ!

ということで、今回は予約受付中のブラックシェルターツインについて詳しく見ていきます。

ブラックシェルターツインの予約販売
  • 200張り限定生産につき、数量に達した時点で販売終了(数量は変更になる場合がございます)
  • 販売価格:¥88,000(税込)
  • 予約販売期間は送料無料
  • 受注生産のため、初回生産分は9~10月ごろを予定
もくじ

BlackishGear(ブラキッシュギア)ってどんなブランド?

出典:BlackishGea

BlackishGearのコンセプト

どんな色にも染まらない「黒」になる。

BlackishGearブラキッシュギアは黒のキャンプギアを追求し、商品の開発・販売しているアウトドアブランドです。

キャンプは他人の目を気にしてやるものではなく、自分が楽しみ、癒されるためにやるべきもの』という想いから、自分に芯を持って自分のキャンプスタイルを貫く。

それこそがどんな色にも染まらない「黒」であり、BlackishGearが応援しているキャンプスタイルです。

私も自分の好きなギアに囲まれながら、自然の中でやるキャンプは格別に感じ、楽しんでいるのでかなり共感しましたね!

あと「必要な人に必要な分だけ」という考えであり、環境に配慮して予約販売形式を導入しています。

なので、商品が届くまでに時間はかかってしまいますが、SDGsを意識しているキャンプギアメーカーです。

黒のギアにこだわったブランドメーカーBlackishGearからいろんな商品が発売されていくと思いますので、ブラック系ギアが好きな人はぜひチェックしてみてください。

BLACK SHELTER TWIN(ブラックシェルターツイン)の基本情報

ブラックシェルターツインの詳細をみていきましょう。

出典:BlackishGear
スクロールできます
商品名BLACK SHELTER TWIN
設営時サイズ幅555cm×奥行き335cm×高さ240cm
収納時サイズ幅70cm×奥行き27cm×高さ25cm
重量16.8kg
カラーブラック
耐水圧300〜400mm
幕体素材T/C(ポリエステル65%/コットン35%) 表面撥水加工
内容品幕体×1、メインポール×2、サブポール×2、ペグ×25、ガイロープ×13
エンドキャップ×2、幕体留め具×1、各種収納袋
原産国中国

ブラックシェルターツインは、大きめのシェルターであり、家族とのファミリーキャンプや4人~6人のグループキャンプでも広く快適に使えるサイズ感。

サイド側も開くことができるので、風通しも良く、暑いシーズンでも快適に過ごすことができます。

サブポールも2本付属するよ。

他のものは買う必要がなくていいね!

その他の細かい部分にもブラックへのこだわりが詰まっています。ブラックで統一するために、エンドキャップや幕体留具も黒色に変更。

ちなみに、こちらの動画で設営方法を見ることができます。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

静岡県在住。美しい景色とギア好きな夫婦キャンパーです。
ハピキャン公式ライター・ソトシル公式メディアとして、キャンプ用品やキャンプ場に関する情報を発信中!

もくじ