愛され続けるトランギア!他にも機能的で低価格な商品もあるけど、やっぱりおすすめしたい道具ばかり

最近メスティン料理にハマりはじめたbambi夫婦(@bambi_camp11)です。

キャンプを始めてからすぐに買った道具の一つがトランギアのメスティン

無骨でシンプルなデザインに惚れてしまい、ケトル、アルコールバーナー、クッカーなど気がついたら他のトランギア製品も買っていましたね。

トランギアの製品はリーズナブルな価格帯であり、お求めやすく、人気のあるブランドです。

また、”元祖”と呼ばれている製品が多く、今では同価格でありながら、より機能的な商品がたくさん発売されています。

例えば、メスティンはニトリや100均でも買うことができます。さらに、価格は上がってしまいますが、機能面にプラスαの付加価値が付いた商品もありますね。

ということで、今回は”トランギア製品”と類似の商品を比較していき、その違いについて書きます。

いろんな商品がありますが、以下のポイントで選定しました。

トランギア製品と比較するポイント
  • 同価格かつ機能的であるか
  • 高価格であるが、プラスαの付加価値があるか
  • デザイン性はあるか

トランギア製品との違いをみて、購入時の判断材料にしてくれたら幸いです。

それでは、さっそくみていきましょう。

もくじ

trangia(トランギア)ってなんで人気なの?

トランギアはスウェーデンのブランドであり、1925年に創設。

その当時燃料として、最も効率的であった液体燃料を使用したストームクッカーが、1951年に生産が開始されました。

使いやすく、コンパクトで料理しやすいというコンセプトで、ストームクッカーをはじめ、メスティンやケトルなどのヒット製品が次々と誕生。

ちなみに、今も職人たちが一つ一つの製品を手作業で組み上げ細かな検品作業を行なっています。

スウェーデンの面積は日本とさほど変わらない限られた広さですが、大自然に囲まれています。また、スウェーデン人は豊かな自然の中で余暇を過ごすことが多いと言われています。

そんなアウトドア先進国で愛され、製品を造り続けているのがトランギア。今では、日本だけでなく、全世界に根強い人気を誇るブランドに成長し続けています。

bambi嫁
50年以上使われているキャンプギアってすごいね!
bambi旦那
ちなみに、フュアーハンドランタンは100年以上だよ!

ここからは、私が使用しているトランギア製品をご紹介しますね。

メスティン | TR-210

商品名 メスティン TR-210
サイズ 17×9.5×6.2cm
重量 150g
容量 750ml
炊はんの目安 約1.8合まで

トランギアといえば、メスティン。シンプルなデザインでアルミ素材の軽量な飯ごうです。

もはや有名すぎて説明不要かもしれませんが、もともとはご飯を炊くための調理器具です。しかし、炊はん以外に焼いたり、煮たり、蒸したりとさまざまな調理ができる万能なクッカーとして大人気を集めています。

bambi旦那
元祖のメスティンだね!

使用前にバリ取り除去とシーズニングが必要になりますので、ご注意ください。

他の商品と比較すると…

元祖はトランギアのメスティンですが、現在では同じようなアルミ製の箱型飯ごうがたくさん発売されています。

数ある中から「コスパ最高のメスティン」と「性能抜群のメスティン」と比較してみましょう。

[jin_icon_arrowbcircle size=”18px” color=”#534B4B”]表は左スライドで全表示します

商品名トランギア
メスティン
TR-210
ミリキャンプ
メスティン
MR-250 Pro
8A GARAGE
スリップメスティン
画像
サイズ17×9.5×6.2cm16.5×9.5×6.5cm9.5×16.5×6.4cm
重量150g165g168g
容量750ml800ml800ml
目盛りの有無なし(×)あり(○)あり(○)
加工の有無なし(×)アルマイト加工(○)特殊スリップ加工(○)
アルマイト加工(○)
バリ除去の必要必要(×)必要なし(○)必要なし(○)
シーズニングの必要必要(×)必要なし(○)必要なし(○)
参考価格1,760円1,780円5,060円
 

サイズや重量、容量に関しては、どれも同じくらいで大きな違いはありません。

トランギアのメスティンと同じ価格でありながらも目盛りや加工が施されており、バリ除去とシーズニングも必要ないのが、MiliCampミリキャンプのメスティン。

低価格で使いやすく、面倒なバリ除去やシーズニングがいらないのがコスパの優れていますね。

一方で、価格は倍以上しますが、特殊なスリップ加工により、食材が焦げ付きにくいのが8A GARAGEのメスティンになります。

油なしの状態で目玉焼きを作っても、まったく焦げ付かずに使用することができるくらいです。洗う時も楽ちん。

あなたにおすすめなのは…
  • トランギア…不便を楽しむ!トランギアが好きな人
  • ミリキャンプ…コスパ重視。面倒くさいのが苦手な人
  • 8A GARAGE…性能重視。洗い物を楽にしたい人

簡単カスタムでドレスアップ

ハンドルにレザーカバーを付けるだけでおしゃれになります。

熱さ対策はもちろんですが、ハンドルの持ちやすさも上がりますのでセットで購入すると良いですね!

https://bambi-camp.com/what_will_be_will_be_cb_bombe

アルコールバーナー | TR-B25

商品名 アルコールバーナー TR-B25
サイズ φ7.5×H4.5cm
重量 110g
使用燃料 エチルアルコール、メチルアルコール

1951年から作り続けられ、半世紀以上のロングセラーである真鍮製のアルコールストーブ(以下、アルスト)。火力調整用のフタで、必要に応じて火力を調整することができます。

シンプルなつくりとなっており、壊れにくく、軽量なので持ち運びもしやすい。

アルコールが静かに燃えている様子を見ているだけで心が癒されるキャンパーさんは多いのではないでしょうか。

他の商品と比較すると…

トランギアと他のアルストを比較してみましょう。

エスビット、エバニューはAmazonで売れ行きとレビューが良く、RSRはクラウドファンディングCAMPFIREで即日完売したアルストになります。

[jin_icon_arrowbcircle size=”18px” color=”#534B4B”]表は左スライドで全表示します

商品名トランギア
アルコールバーナー
TR-B25
エスビット
アルコールバーナー
ESAB300BR0
エバニュー
チタンアルコールストーブ
EBY254
RSR
RSR STOVE
画像
サイズφ7.5×H4.5cmφ7.4×H4.6cmφ7.1×H4.2cmφ5.5×H3.7cm
重量110g92g34g33g
容量??ml100ml70ml??ml
素材真鍮真鍮チタンニウムアルミ合金
火力調整・消火用フタあり(○)あり(○)なし(×)なし(×)
目盛りの有無なし(×)なし(×)あり(○)なし(×)
燃焼時間アルコールタンク
2/3で約25分
アルコールタンク
2/3(70ml)で約25分
60mlで約10分??
参考価格2.750円2.640円4,180円8,800円

トランギアはアルストの中では、重めの位置付けであり、重量感があります。

エスビットはトランギアのサイズや重量、価格とほぼ同じです。違いはフタの取っ手が長めなので、火力調整や消火するときにフタを被せやすく、火傷しにくいです。炎はトランギアよりも青く、安定感があります。

エバニューはチタン製なので、超軽量のアルスト。目盛りが付いているので、燃料を入れやすいです。ただし、火力調整・消火用フタが付いてきません。ちなみに、今ならAmazonで定価よりも安く買えます。

高出力のアルストなら、RSR STOVEが圧倒的におすすめ!価格は高いですが、アルミ合金削り出しの緻密な加工により、独自のトルネード燃焼で魅力的なアルストになります。

あなたにおすすめなのは…

ケトル0.6L | TR-325

商品名 ケトル 0.6L TR-325
サイズ φ13.5×H7.5cm
重量 140g
容量 0.6L
素材 アルミ(無垢)

無骨なデザインでシンプルなケトル。ハンドルにはラバーチューブが付いており、取り外しも可能なので、焚き火にかけることもできます。

後ほど、ご紹介するツンドラ3ツンドラ3ミニストームクッカーSに収納できるサイズ感なので、持ち運びに困りません。

キャンプをし始めた最初の頃は、ハリオのホーローケトルを使っていましたが、取っ手がコンパクトにしまえなかったので、収納に困っていました…。やはり、キャンプ用ケトルを買うのがベストです。

bambi旦那
サイズ違いもあるよ〜

他の商品と比較すると…

トランギアのケトル0.6Lと同じくらいの容量であるケトルと比較してみます。

キャプテンスタッグは低価格で軽いケトルであり、ミニマルワークスとイーグルプロダクツはデザイン性があっておしゃれなものを選びました。

[jin_icon_arrowbcircle size=”18px” color=”#534B4B”]表は左スライドで全表示します

商品名トランギア
ケトル 0.6L
TR-325
キャプテンスタッグ
アルミキャンピングケットル
ミニマルワークス
MINI KETTLE BOGLE
イーグルプロダクツ
キャンプファイヤーケトル
画像
サイズφ13.5×H7.5cm13×15×7.7cmφ14.5×H8.5cmφ14.5×H7.4cm
重量140g137g195g236g
容量600ml700ml600ml700ml
素材アルミアルミステンレスステンレス
加工なし(×)アルマイト(○)なし(×)底部に銅メッキ(○)
取っ手ラバーチューブ(○)シリコン(○)シリコン(○)なし(×)
参考価格2.530円1,500円6,160円8,800円

どのケトルもトランギアの0.6Lと同じくらいのサイズ感になりますが、一番コンパクトにです。

キャプテンスタッグは1000円台で購入できるコスパの良いケトル。しかも、アルマイト加工により、耐食性の高いので錆びにくいです。

ミニマルワークスは他のケトルと比べると、無骨すぎなく、上品なデザインおしゃれ。ハンドルにシリコン製のグリップが付いてきます。また、IHにも対応しているので、家でも使用可能。

イーグルプロダクツのケトルは価格が高いですが、このかっこいいデザインが好きですね。また、違いの体感を感じにくいかもしれませんが、底部に銅メッキ加工されているので、熱伝導率が高めです。

あなたにおすすめなのは…
bambi嫁
私はミニマルワークスのデザインが好き〜

ほとんどのケトルが細いお湯を注げないので、注ぎ口にこのアタッチメントを付けると、美味しいコーヒーを入れることができますよ。

ちなみに、もっと早く買えば良かったサブ道具にランキングインします。良かったら参考にどうぞ!

https://bambi-camp.com/buy_as_a_set

ツンドラ3 ブラックバージョン | TR-TUNDRA3-BK2

商品名 ツンドラ3 ブラックバージョン TR-TUNDRA3-BK2
サイズ φ20×H8.8cm
重量 566g
フライパン φ20cm アルミ製(ノンスティック加工済)
ソースパン 1.5L、1.75L アルミ製(ノンスティック加工済)

トランギアの2〜3人分の調理に対応したクッカー。フライパンと2種類のソースパンがセットになっています。

ノンスティック加工が施されているので、使用した後の洗いものが楽ちんです。また、底部には放射線状にノンスリップ加工がバーナーのゴトクから滑りにくくなっています。

bambi嫁
2人で鍋料理に最適のサイズだよ!

もちろん、コンパクトにスタッキングできます。

トランギアのケトル0.6L、0.9L、ツンドラ3ミニをスタッキングすることが可能

他の商品との比較すると…

トランギアのツンドラ3と同じようなフライパンと鍋がセットになっているクッカーで選定しました。

Amazonでレビュー数、評価が高いスノーピークと表面と内面に加工を施されたキャプテンスタッグ、5点セットで低価格のベルモントと比較してみます。

[jin_icon_arrowbcircle size=”18px” color=”#534B4B”]表は左スライドで全表示します

商品名トランギア
ツンドラ3
ブラックバージョン
スノーピーク
アルミパーソナルクッカーセット
キャプテンスタッグ
アルミクッカー Sセット
ベルモント
ステンクッカー5点セット
画像
収納サイズφ20.8×8.8cmφ15.5×10.0cmφ18.0×11.2cmφ15.5×7.5cm
重量364g500g720g540g
フライパンφ20cmフタS:φ13.2×3.5cm(0.35L)
フタL:φ15.5×3.6cm(0.55L)
φ18.2×5.5cmφ14.9×3.1cm(0.5L)
1.5L
1.75L
Sポット:0.8L
Lポット:1.15L
14cm:15.2×8.0cm(1.2L)
16cm:17.0×9.6cm(2.0L)
小:φ12.4×6.3cm(0.7L)
大:φ14.3×6.8cm(1.0L)
素材アルミアルミアルミステンレス
加工ノンスティック(○)アルマイト(○)表面:アルマイト(○)
内面:フッ素樹脂
なし(×)
参考価格9,350円4,180円5,731円1,536円

同じくらいの容量のクッカーを比較した場合、トランギア最軽量です。ノンスティック加工で機能性が高いので、その分価格も高めになっています。

スノーピークはアルミにアルマイト加工で錆びにくくしています。フタを小さいフライパンとして使うことができます。もちろん食器としても使いやすいです。

キャプテンスタッグはスノーピークように表面にアルマイト加工が施されているだけでなく、内面にフッ素樹脂加工済みです。内面にこびりつきにくくお手入れが楽ちんになります。

ベルモントはステンレス素材のため、錆びにくく、頑丈なクッカー。比較したクッカーの中で容量は小さめであるものの、価格がかなり魅力的です。

あなたにおすすめなのは…

フューエルボトル 0.3L | TR-506103

商品名 フューエルボトル0.3L オリーブ TR-506103
サイズ φ6.5×H11.9cm
重量 95g
容量 300ml
カラー オリーブ、レッド

トランギアのフューエルボトル0.3L(オリーブ)は、コンパクトでアースカラーが人気。一時期は高騰していたことも…。

フタはセーフティバルブになっており、ツマミを回してロックを解除し、ボタンを押しながらアルコールを注げばOK!

bambi旦那
密閉性が高いと安心して使えるね!

容量が足りないと思う方は、サイズ違いで0.5L1.0Lも販売されています。

ガソリンを入れることはできません

他の商品と比較すると…

MSR、SOTO、オプティマスの容量が少ない300〜400mlクラスのフューエルボトルと比較してみます。

[jin_icon_arrowbcircle size=”18px” color=”#534B4B”]表は左スライドで全表示します

商品名トランギア
フューエルボトル
300ml
MSR
フューエルボトル
325ml
SOTO
広口フューエルボトル
400ml
オプティマス
フューエルボトル
300ml
画像
収納サイズφ6.5×11.9cmφ6.5×18.5cmφ6.7×16.8cmφ6.5×17.0cm
重量95g120g125g120g
他の容量300ml
500ml
1000ml
11oz:325ml
20oz:590ml
30oz:887ml
400ml
700ml
1000ml
S:300ml
M:530ml
L:890ml
XL:1300ml
素材ポリエチレンアルミアルミアルミ
ガソリン×
キャップセーフティーバルブ(○)チャイルドロック(○)無し(×)チャイルドロック(○)
参考価格2,673円3,080円2,640円2,970円

トランギアはポリエチレン製のため、重量は100g以下であり、最軽量です。デメリットとしては、ガソリンを入れることができないので、アルコール専用の燃料ボトルになります。その他の燃料ボトルは、アルミ製のため、ガソリンにも使えます。

MSRオプティマスはほぼ同じ金額、サイズ感になります。どちらもチャイルドロックが付いているため、小さなお子様がいる場合は安心です。また、MSRは分かりませんが、オプティマスのキャップは、閉めすぎないようにカチッと音がなるようになっているのでどこまで閉めたら良いのか分かりやすいです。

SOTOのキャップは至って普通ですが、注ぎ口が広口になっているため、燃料を入れたり、元に燃料を戻すときに注ぎやすい。ただ、ランタンの燃料注入口に直接注ごうとすると、ランタンに当たってしまい入れづらいこともあります。

あなたにおすすめなのは…
  • トランギア…軽量重視。アルコールしか使わない人
  • MSRオプティマス…チャイルドロックで安心して使いたい人
  • SOTO…価格重視。アルコール以外の燃料も使う人

実際に入れる燃料の容量は少なめに入れましょう。

トランギア製品はロマンを感じる道具ばかり

トランギアの製品はいかがでしたでしょうか。

比較した商品と比べてみると、トランギアをベースとして、より便利で機能的、しかも価格もほとんど変わらない商品はたくさんありましたね。

コスパの良いもの、シンプルな機能にプラスαの付加価値があるものなど、さまざまな良い商品で溢れています。私たちキャンパーからすると、選択肢が増えてうれしい限りです。

その中でも自分にしっくりくる、ベストだと思う商品を選んでキャンプを楽しみたいですね!

個人的には、「元祖」と呼ばれる商品が多いトランギアは、今でも一つ一つ丁寧に作られており、ロマンを感じられる道具

bambi嫁
トランギア製品好きだね〜
bambi旦那
なぜか愛しさを感じるんだよ!

自然豊かなスウェーデンで生まれたトランギア。そんなアウトドア先進国で愛され続けている製品を日本でも使えることは非常にうれしいことですね。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

関連記事もどうぞ!

スノピー縛りで買いたい道具を選んだらいくらになる?

https://bambi-camp.com/snowpeak_debut

ダルトンのコンテナボックスも人気!ゲットするには、通知ONするのが効果的です。

https://bambi-camp.com/dulton_alumi_container

寒さ対策は『総合力』が大事!価格と温かさのバランスを分かりやすくまとめています。

https://bambi-camp.com/cold-meansures-2

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

静岡県在住。美しい景色とギア好きな夫婦キャンパーです。
ハピキャン公式ライター・ソトシル公式メディアとして、キャンプ用品やキャンプ場に関する情報を発信中!

もくじ