キャンプで使えるおしゃれな扇風機!やっぱりおすすめはこの4選!

こんにちは、梅雨入りでキャンプに行けない日々が続いているbambi夫婦(@bambi_camp11)です!

梅雨が明けたら本格的な夏がきます!

いきなりですが、夏のキャンプといえば暑さが問題ですよね。

特に真夏の無風は暑すぎる……。

そうだね。少しでも快適な夏キャンプを楽しみたいね!

扇風機は必須ギア!
  • 無風でも涼しい風を送風してくれる
  • 連続稼働時間がないので、1泊2日は余裕でもつ
  • 高さ調整や首振り機能でより快適に!
  • 就寝時にタイマー機能で切りたい時間に設定
進化してるよ〜

そこで、今回は夏キャンプに大活躍する扇風機をご紹介します。

使っていて気分が上がるおしゃれな扇風機をメインですが、風量調整や自動首振りなどの機能面も欠かせません。

扇風機で暑さ対策して、夏のキャンプも楽しみましょう!

もくじ

キャンプ用扇風機の選ぶポイントは5つ!

キャンプで使う上で、特にチェックしてほしいポイントを解説しますね。

それがこちら!

選ぶポイントは5つ!
  • 風量調整
  • 首振り機能
  • 高さ調整
  • 吊り下げ
  • リモコン有無
好みのデザインなのかも大事!

今までのキャンプで扇風機を使ってきた経験を元に選んだポイントですので、ぜひ参考にしてみてください。

① 細かい風量調整ができるか

強さも大事ですが、風量調整の細かさも注目するポイントです。

キャンプのさまざまなシーンに合わせて、風量を変えられるとかなり便利ですよ。

例えばこんなシーン。

シーン別の風量設定
  • 強モード:無風でとにかく暑くてクールダウンしたいとき
  • 中モード:少し離れた場所やテント内の空気循環をしたいとき
  • 弱モード:近い距離やテント内で就寝するときに優しい風を当てたいとき

ほとんどの扇風機に風力調整があるので、3段階以上で調整できるものが良いですね!

寝る時は適度な風量が良いよね…。

そうだよね!細かい風量調整でちょうど良い風を作れるよ!

② 首振り機能でみんなに風が当たるのか

なんだかんだあったら便利なのが、首振り機能です。

ソロなら特に気にする必要はないと思いますが、2人以上のキャンプする場合は、みんなに涼しい風を当たります。

取り合いになっちゃうかもね…。

人数が多いほど、首振り機能の効果は絶大ですよ!

③ 高さ調整で風を当てたい部分に当てられるか

たいていは上下の角度調整でなんとかなりますが、扇風機を置く場所によっては、高さを調整してあげないと風に当たらない場合もあります。

顔や体などの集中的に風を当てたいときに、適切な高さに調整すればまっすぐな風が当たって気持ちいいですよ。

④ 吊り下げられることができるか

ほとんどの扇風機は、サーキュレーターとして使うことができます。

暖房機器を使うと暖かい空気が上部に集まりますので、扇風機を高いところに吊り下げれば足元にも暖かい空気を送ることができます。

ハンドルでカラビナやランタンハンガーなどで吊り下げられるかどうかをチェックしましょう!

エコファンも良いけど、やっぱりサーキュレーターの方が良かったね!

うん!全体的に暖まった感じだったね。

扇風機を夏だけでなく、寒い冬キャンプでも使いたい人は吊り下げることができると大変便利ですよ。

⑤ リモコンで遠隔操作できるか

最後のポイントはリモコンです。

暑いときはなるべく動きたくないもの…。そんなときにリモコンがあれば、遠隔で電源をつけたり、風量を切り替えたり、タイマーを設定したりできます。

リモコンがあったらかなり便利だね!

以上、5つのポイントをチェックしてキャンプで使える扇風機を探してみましょう!

おしゃれなキャンプ用扇風機

ここからはおしゃれな扇風機をご紹介します。

こちらの表は、今回ご紹介する扇風機と先ほどの5つのポイントをまとめたものになります。

スクロールできます
商品名LUMENA
FAN STAND2

LUMENA
FAN PRIME

CLAYMORE
FAN V600+

SnowPeak
フィールドファン

① 風量調整4段階4段階4段階3段階
② 首振り機能×△(要カスタム)
③ 高さ調整×××
④ 吊り下げ××
⑤ リモコン有無無し有り無し無し
参考価格(税込)¥7,700¥11,000¥7,678¥11,000

見た目もそうですが、キャンプで使える多機能なものを厳選していますので、参考にしてもらえるとうれしいです。

LUMENA(ルーメナー) | FAN STAND2(ファンスタンド2)

主な機能
  • 風力調整(4段階)
  • 低騒音
  • 45度上下角度調整
  • タイマー機能(1・3時間設定)
  • 前カバー取り外し可
  • サーキュレーター

2019年にデザイン賞を受賞したこともあり、スタイリッシュでシンプルなデザインの扇風機。

見た目だけではなく、風力や角度調整、タイマー機能などの使い勝手も良いです。

稼働時間が長いので心置きなく使えるよ!

サイズ268×165×131mm
重量460g
カラーホワイト、ブラック、パールピンク
使用時間約4~20時間
フル充電時間約4時間
バッテリー充電時間約1,000回以上
消費電力5W
内蔵バッテリーLi-ion 18650 – 3.7V 4,000mAh
入力DC5V-1.2A(MAX)
付属品本体、USB充電ケーブル、取扱説明書

風力もあるので、遠くに扇風機を置いても涼しい風がしっかりと届きます。

首振りや高さ調整ができないのがデメリットなので、ソロ用など扇風機を独り占めできるならおすすめしたい扇風機ですね。

ホワイトならナチュラル系、ブラックならシックなサイトにぴったり!

460gと軽いので、携帯性も良いよ〜

詳細のレビュー記事を知りたい方はこちらの記事をぜひチェックしてみてください。

あわせて読みたい
【オールシーズンで使える】進化したルーメナー扇風機がスゴイ! こんにちは!bambi旦那です。 夏キャンプって本当に暑いですよね。。。 2019年8月上旬に行った那須たかはらオートキャンプ場は35℃超えの猛暑日ということもあり、暑くて...

ちなみに、こちらのKEYNICEの扇風機は、2000円台で首振り機能が付いていますので、コスパが良いですよ!

LUMENA(ルーメナー) | FAN PRIME(ファンプライム)

主な機能
  • 自動首振り機能
  • 高さ調節
  • 操作リモコン付き
  • 風力調整(4段階)
  • 低騒音
  • 70度上下角度調整
  • タイマー機能(1・2・4・8時間設定)
  • 前カバー取り外し可
  • サーキュレーター

先ほどのLUMENA FAN STAND2の次モデルが、FAN PRIME(ファンプライム)です。

FAN STAND2のデメリットを改善し、首振り機能高さ調整ができます。

さらに、リモコンが付いているので、離れたところから操作できるよ!

タイマー機能も細かい時間設定ができたり、上下の角度調整範囲が広くなりました。

サイズ203×162×350mm
重量950g
カラーホワイト、ブラック
使用時間約4~30時間
フル充電時間約4時間30分
バッテリー充電時間約1,000回以上
消費電力8W
内蔵バッテリーLi-ion3.7V 8,000mAh
入力DC5V-2.0A(MAX)
リモコンバッテリーボタン電池(CR2032)×1個
付属品本体、USB TYPE-Cケーブル、リモコン、取扱説明書

夫婦やファミリーで使うなら、首振りで涼しい風をみんなに送ってくれます!

個人的におすすめしたい扇風機!

詳細のレビュー記事は近日中にアップ予定です。

ちなみに、FAN PRIMEと同じように「首振り」「高さ調整」「リモコン付き」の扇風機がお探しの人は、こちらの商品もあります。約1/2の価格でゲットできますよ。

CLAYMORE(クレイモア) | FAN V600+

出典:CLAYMORE
主な機能
  • 吊り下げ可能(ワイヤーハンドル)
  • 風力調整(4段階)
  • 45度上下角度調整
  • 切りタイマー(1〜4時間設定)
  • 前カバー取り外し可
  • サーキュレーター

カッコいい扇風機ならクレイモアのFAN V600+が人気!

高さ調整はできないものの、三脚を外して吊り下げができることが最大の魅力です。

テント上部にカラビナやランタンハンガーなどに吊り下げれば、空気循環も良くしてくれます。

冬シーズンはサーキュレーターとして大活躍

サイズ243×226×350mm(本体のみ)
※専用三脚除く
重量600g
カラーウォームグレー(通常モデル)
ブラック、ブラウン(アルペンアウトドアーズモデル)
使用時間約7~32時間
フル充電時間約6時間30分
内蔵バッテリーLi-ion3.7V 7,800mAh
入力USB 5V-2.0A
付属品本体、USB TYPE-Cケーブル、三脚スタンド、取扱説明書
クレイモア CLFN-V610WG ウォームグレー CLAYMORE FAN V600+ [充電式サーキュレーター]

残念ながら首振り機能は付いていません。

ただ、カスタムすればできるよ!

本体には3脚用のネジ穴が付いているので、GoProのタイムラプス撮影などに使われる回転雲台を上手く活用すれば、首振りができるようになります。

さらに、INAVANCEのカスタムパーツを組み合わせて使うことで、付属の3脚をそのまま使用できたり、エッジスタンドと組み合わせて使えるようになります。

在庫切れなので、定期的にチェックしましょう!

スノーピーク | フィールドファン

出典:Amazon
主な機能
  • 自動首振り機能
  • 吊り下げ可能(バックハンドル)
  • 風力調整(3段階)
  • 上90度、下45度の角度調整
  • 切りタイマー(1・2・4時間設定)
  • サーキュレーター

マキタの扇風機を、スノーピークらしい大自然に馴染む色味に仕上げたもの。

ゴツくてかっこいい扇風機!

小型扇風機ですが、最大風速180m/minなのでパワーがあります。

ちなみに、AC電源バッテリーの両方を使うことができます。

サイズ185×272×284mm
※バッテリー除く
重量1.3kg
※バッテリー除く
使用時間約9時間40分(BL1830B)
使用電源リチウムイオンバッテリー
バッテリー電圧14.4V/18V
付属品本体、ACアダプター

デメリットは、バッテリーと充電器が付属しないので、別売りで買い揃える必要があります。

本体以外に料金を考えると、購入のハードルが高いかも…

バッテリーと充電器は別売りになります。

逆にDIYをしたり、マキタ製品を使っているなら、バッテリーをそのまま使うことができるかもしれないので、公式サイトで対応しているか確認してみてください。

対応バッテリー

18V リチウムイオンバッテリー:6種類

14.4V リチウムイオンバッテリー:5種類

キャンプで使える扇風機を比較

表にまとめるとこんな感じです。

スクロールできます
商品名LUMENA
FAN STAND2

LUMENA
FAN PRIME

CLAYMORE
FAN V600+

SnowPeak
フィールドファン

サイズ268×165×131mm203×162×350mm243×226×350mm
(本体のみ)
185×272×284mm
(バッテリーを除く)
重量460g950g600g1.3kg
使用時間約4~20時間約4~30時間約7~32時間約9時間40分
(BL1830B)
バッテリーLi-ion 18650 3.7V
4,000mAh
Li-ion 3.7V
8,000mAh
Li-ion 3.7V
8,000mAh
リチウムバッテリー
14.4V/18V
カラーホワイト
ブラック
パールピンク
ホワイト
ブラック
ウォームグレー
ブラック
ブラウン
スノーピークカラー
風量調整 4段階4段階4段階3段階
首振り機能×△(要カスタム)
高さ調整×××
吊り下げ××
リモコン有無無し有り無し無し
参考価格(税込)¥7,700¥11,000¥7,678¥11,000

とにかく軽い扇風機ならルーメナー FAN STAND2ですね。

多機能な扇風機が欲しい人は、ルーメナー FAN PRIMEがおすすめです。

吊り下げて使うことが多そうなら、価格と軽さのバランスが良いクレイモア FAN V600+がベスト!

スノーピーク フィールドファンは、マキタ製品を持っている人ならバッテリーや充電器を買い足す必要がないので魅力的ですね。

扇風機は夏キャンプに欠かせないギア!

キャンプで使える扇風機はいかがでしたでしょうか。

我が家の場合、夏キャンプに扇風機は欠かせないギアですね!

真夏の気温が高い環境で、涼しい風を送ってくれるのでとても快適ですよ。

夏キャンプの強い味方ですので、これから扇風機を買いたい、アップグレードしたい人はお気に入りのパートナー見つけてくださいね!

関連記事もどうぞ!

夏でもポータブル電源があれば、扇風機のバッテリーを気にせずに使うことができますよ!

あわせて読みたい
【レビュー】EcoFlow RIVER Proをキャンプで使ってみた!圧倒的におすすめしたいポータブル電源 近頃ではさまざまなポータブル電源が発売されています。デザインやバッテリー容量、出力ポートの種類、数など個性のあるものばかりで、どれを選んだら良いのか迷ってい...
あわせて読みたい
【PhewManSmart500】機能充実と安全性が急進化!キャンプで検証レビュー! こんにちは、bambi夫婦(@bambi_camp11)です! 近頃のキャンプでは、もはや必須アイテムになりつつあるモノといえば、『ポータブル電源』ではないでしょうか。 今回は、P...

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

静岡県在住。美しい景色とギア好きな夫婦キャンパーです。
ハピキャン公式ライター・ソトシル公式メディアとして、キャンプ用品やキャンプ場に関する情報を発信中!

もくじ