キャンプ道具

【ヘリノックス】 おしゃれで優しく包み込んでくれるコンフォートチェア!

Helinox(ヘリノックス ) コンフォートチェアのレビューです。

1年間使用して感じた魅力と注意点をシェアしたいと思います。

キャンプでの快適さはチェアで決まるっと言っても過言ではありません。自分のスタイルに合ったチェアを選ぶことが大事ですが、いろんなチェアがありすぎて悩みませんか?

ヘリノックスのコンフォートチェアは軽量&コンパクトでおしゃれなチェア!そして、包み込むような形状をしており、座り心地もイイ

バンビ
バンビ
こんな方に是非オススメしたいです!

・コンパクトで軽量なローチェアが良い

・おしゃれで座り心地が良い

・テント内、外の両方に使用したい

ヘリノックス  コンフォートチェアの基本情報

出典:楽天市場

サイズ(使用時) 高さ 66 × 幅 52 × 奥行 53cm
サイズ(収納時) 高さ 12 × 幅 35 × 奥行 10cm
座面高さ 25cm
耐荷重 145kg
重量 使用時:900g、収納時:960g
素材 フレーム:DAC TH72Mアルミニウム
シート:ポリエステル
ポーチ:ポリエステル

重量が1kgを切っているのでかなり軽量なチェアです。軽いと強度面が心配になりますが、世界的に有名なDAC社のポールを使用しているため、軽量&高強度を実現させています。

\ コンフォートチェア /

ヘリノックス  コンフォートチェアの魅力

私たちがコンフォートチェアを実際に使用してみて感じた魅力的な部分をご紹介します。

座り心地がよくてリラックスできる

私たちが何より気に入っているのが座り心地の快適さです。

座面がポールに吊り下げられている構造をしているため、ハンモックのような包み込まれる気持ち良さがあります。そしてわずかにリクライニングしているような絶妙な背もたれの角度なので、ゆったりと座ることができます。それでいて作業もしやすいため、オールラウンドに使うことができます。

コンパクトで超軽量!1kg以下!

これはコンフォートチェアだけではなく、ヘリノックス全てのチェアに言えることですが、他のメーカーに比べてダントツにコンパクトで軽いです。

コンフォートチェアは約900g!1kg以下は軽量です。

バンビ
バンビ
車で行くオートキャンプでも軽量・コンパクトって重要なの?

最初こそ、そう思っていたのですが、コンパクトで軽量なことはけっこう重要だと思います。

キャンプって、ごはんを食べる時、焚き火をする時、のんびり過ごす時、それぞれのベストポジションに椅子を動かすことってよくありませんか?焚き火の時に、風向きがしょっちゅう変わって煙がやたらと直撃する時は、ちょこちょこ動き回ったり。

そんな時も椅子自体が軽ければ片手でヒョイと動かすことができて、ストレスフリーなんです♩

あとは秋・冬キャンプをするようになると荷物が増えて、さすがのオートキャンプでも積載に苦労するようになるので、少しでも軽量・コンパクトであることはとても助かります。

組み立てがカンタン!

組み立てが簡単なので女性でも楽々です。

ポールの中はゴムで繋がっているので、勝手に広がろうとする力が働き、自然に組み立てていけばすぐに脚のパーツが完成します!

バンビ
バンビ
これが気持ちイイ!笑

あとは布の穴の部分に4隅に引っ掛けて…

はい!完成!
めっちゃカンタンです。

 

おしゃれなデザインでサイトが映える

コンフォートチェアは厚手ポリエステル生地であり、コットンのような柔らかさ、可愛らしさがあります。そのためキャンプだけでなく、家でも使えるようなデザインです。

また、カラーバリエーションが豊富であり、理想のキャンプスタイルに合わせて選ぶことができます。

コンフォートチェアだけでなく、こちらのタクティカルチェアも魅力的です♩
ジッパー付きの収納袋なので収納しやすい。しかも両サイドにカーゴポケット付きがあるため、ケータイや小物類を入れることができます。

布生地もしっかりしていて、より高級感のあるチェアですね!

\ 高級感のあるヘリノックス チェア /

アクセサリーパーツが豊富なので自分仕様にカスタム!

ヘリノックスチェアはベースはシンプルなものがほとんどなので、専用のアクセサリーパーツが豊富で、好みに合わせてカスタマイズ可能です。

ドリンクホルダーがあれば、チェアだけを持って好きな場所への移動も便利です♩

ロッキングフットを付ければゆらゆらとさらに心地良く過ごせちゃいますね!

ヘリノックス ボールフィートは、チェアのラバーチップに追加で取り付けることにより、砂地で沈みづらくなります。また室内で使用の際も床に傷を付けずグリップしてくれます。

ヘリノックス  コンフォートチェアの注意点

続いて、私たちが実際に使ってみて感じた注意点をご紹介します。

頭は寄りかかれない

コンフォートチェアはコンパクトでデザインはお気に入りなのですが、背面の高さが無いので、だんだんと首が疲れてきてしまいます。

そこを補ってくれるのがこのチェアツーホームです!
背面の高さがあるので、頭まで寄りかかることができて、さらに快適な座り心地です。

\ ハイバックでさらに快適! /

ちょっと収納しづらい

チェア本体と収納袋の生地が同じで滑りにくく、伸縮性が無いため、収納しづらいです。コツを掴んでしまえばスムーズにできますが、最初は少し苦労します。

先にチェアの布部分を半分程度収納袋に入れてから脚のパーツを入れ込むと程よく入ってくれますよ。

軽いので風に吹き飛ばされやすい

軽量であることは本当に便利なのですが、それがデメリットとなる部分も。軽すぎて、少し強めの風が吹くと倒れる、酷いと飛ばされてしまいます

風の強い日には飛ばされてしまわないよう、注意してください。

火の粉に注意

焚き火の時に近くに座っていて、少し席を立った間に火の粉が飛んでしまうと穴が空きます!私たちも何度かやってしまい、すでに2脚とも穴が、、、。

決して安いものではないので、大事にしたいですよね。

焚き火にはご注意ください!

まとめ:優しく包み込んでくれるチェア

ヘリノックスのコンフォートチェアは、キャンプを始めた頃からの初期メンバーの1つで、ずっと愛用しています。シンプルに可愛くて、とっても優秀なチェアです♡

ぜひ一度、近くのショップで実際に座り心地を試してみてから購入するよ後悔しにくいですよ!

・コンパクトで軽量なローチェアが良い

・おしゃれで座り心地が良い

・テント内、外の両方に使用したい

\ ヘリノックス コンフォートチェア /

【キャンプテーブル】家でも使えるおしゃれテーブル9選!キャンプだけでなく、おうち(家)でも使えるアウトドア用テーブルを9選です。周りの人と被りにくく、どれもおしゃれなテーブルなので、インテリアとしても使えるものばかりです。...

最後まで読んでいただきありがとうございます。

この記事がイイね!っと思ったらポチッとお願いします。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
こちらの記事もどうぞ!