旅行

【ブラックフライデー】本場ニューヨークに行ってみた!

こんにちは!bambi嫁です♩

今回はキャンプネタではなく旅行ネタです。

先日、友人と人生初のニューヨークに旅行してきました!

しかも、日程がブラックフライデーに丸被り!

これは買い物してくるしかないですよね♡

ニューヨークの街全体がセールをしている状態でしたが、その中でも特に安く買い物ができる、ブラックフライデーで行くべきお店の情報をまとめます。

ブラックフライデーとは?

ブラックフライデーとは11月の第4木曜日(感謝祭)の翌日にあたる日のこと。

アメリカでは感謝祭の翌日は正式な休暇日ではないが休暇になることが多く、ブラックフライデー当日は感謝祭プレゼントの売れ残り一掃セール日になっている。買い物客が殺到して小売店が繁盛することで知られ、特にアメリカの小売業界では1年で最も売り上げを見込める日とされている。

出典:ウィキペディア

アウトレットが激安

アメリカブランドをアメリカで購入するだけでも安いのですが、さらにアウトレット価格、さらにブラックフライデー価格ということも相まって、本当に激安です。

アメリカ価格から70%オフのさらに40%オフとか。

もう日本では買えなくなるくらいのセール価格でした!

ウッドベリー・コモン・プレミアムアウトレット

ニューヨーク周辺のアウトレットの定番といえばここ。

多くのブランド店が入り、世界中から買い物に訪れる人で賑わいます。

ショップ一覧はこちら

ブラックフライデー前日の感謝祭の日の夜からオープンしているお店もあり、夜通し買い物が満喫できます!

人気のブランド店は入場規制がかかり、行列になっているので、むしろ夜中のオープンと同時に行くのがおすすめ。

とはいえ、ニューヨーク市街からは車で1時間程度の距離です。

今回私たちは仕事でアメリカにいる友人が車を出してくれたので、スムーズに向かうことができました。本当にありがとう。

そんな車なんて無いよ!という方がほとんどだと思うので、ツアーバスを利用すると良いと思います。

アウトレット公式のバスは42$なのですが、グルーポンというサイトで予約をすると35%オフの27$で乗車できます。

【GROUPON】ウッドベリーコモンアウトレットへのバスツアー

グルーポンはサイトが英語記載のため、日本語でわかりやすい方が良いという方には、ベルトラというサイトでの予約が良いと思います。こちらは定価から5%オフの値段です。

【ベルトラ】ウッドベリーコモンアウトレットへのバスツアー

ザ・ミルズ・アット・ジャージー・ガーデンズ

ウッドベリーほどの規模では無いですが、こちらのアウトレットもおすすめです。

なんと言っても、こちらは全て室内のため、大型屋内ショッピングモールのようになっています。

暖かいし、とても買い物しやすいです♩

こちらも同じように激安です。

ただ、私たちのお目当てのノースフェイスやトリーバーチはありませんでした。

ショップ一覧はこちら

こちらはツアーバスは無いので、ウーバーが便利かと思います。

Macy’s(メイシーズ)もおすすめ

ニューヨーク市街の真ん中に位置するメイシーズ。

メイシーズは様々なブランド店が入った百貨店のようなものです。

セール時期でなくとも、掘り出し物が安く買えます。

そしてブラックフライデーにはさらに安くなっていて、多くの人で賑わっています。

ニューヨーク ブラックフライデー注意点

感謝祭の日はほとんどの店がお休み

感謝祭の11月第4木曜日は祝日のため、休みであったり時短営業のお店が多いです。

アパレルブランド店やタワー、博物館などもお休みです。

飲食店は営業しているところが多いですが、早めに閉めてしまう店もありました。

前後で買い物や観光のスケジュールを立てる際には注意してくださいね。

感謝祭の夜から徹夜です

感謝祭の日の夜から買い物が始まるため、徹夜です!

そこまで長居はしないと思っていても、目当ての店に行列ができていたら、そこでけっこう時間がとられます。

私たちは夕方に1時間程度の仮眠をとり、夜21時頃〜朝5時頃までずっと買い物してました!

感謝祭の日の活動は程々に、夕方に仮眠をとっておくことをおすすめします。

外は寒く、中は暑い

時期的にニューヨークは日本の関東の真冬並みに寒いです。

雪が降ることもあるくらいです。

ウッドベリーコモンのアウトレットは屋外なので、防寒をしっかりして行きましょう。

また、海外あるあるで、屋外は寒く屋内は暑いので、薄手のニットに暖かいダウンコートを羽織るなどの調整しやすいコーデが最適かと思います。

スーツケースに入る量を考えて

正直、ブランド物などは1つ2つ程度買えれば良いかなと思っていたのですが、とにかく全てが衝撃の安さで、買いすぎてしまいました…。

そこで心配になるのがスーツケースに入るかどうか。

買い物が目当てであれば、飛行機の際に預けられる大きなボストンバッグを持っていくと良いですね。

行きのスーツケース内はせめて半分は空けて行きましょう。

下着や服はできるだけ向こうで捨ててこられる物であると尚良しです。

私は予想以上に買いすぎて、前日の夜に絶望しました。泣

時間をかけて、なんとか詰め込みましたが…。

皆様もお気をつけください。

まとめ

ニューヨーク近郊でのブラックフライデーに買い物に行くべきお店は

・ウッドベリーコモンプレミアムアウトレット

・ザミルズアットジャージーガーデンズ

・メイシーズ

でした!

ブラックフライデーの時期だけでなく、ニューヨーク近郊に買い物に行く際には本当におすすめの場所です。

ぜひ一度、本場のブラックフライデーに参戦してみてはいかがでしょうか♩

↓ハワイでもアメリカブランドが安く買えちゃいます!

【キャンプ用品】イエティとパタゴニアをハワイでお得に!2019年10月、ハワイへ行ってきました。イエティとパタゴニアが安く、買い物を満喫。イエティのクーラーボックスもとってもお得なんです♩オアフ島でイエティを扱っている店舗やパタゴニアの店舗、ハワイでの購入額をご紹介します。...

\楽天ポイントでも旅行に行けちゃいます/

最後まで読んでいただきありがとうございます!

この記事がイイね!っと思ったらポチッとお願いします。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ